FC2ブログ

「課題の分離」という言葉

単純に「確率1/2」と想定すると、「父親は祖父母の意見に同意しても
母親は同意しない」ということに。
-------------------------------------------------------

■親の半分は子育てを巡って祖父母と意見が合わない
Half of parents report butting heads with child's grandparent over parenting
17-AUG-2020
https://www.eurekalert.org/pub_releases/2020-08/mm-u-hop081220.php

しつけや食事やテレビを見る時間を巡って、親と祖父母で意見が異なることが
関係を緊張させる

C.S. Mott子ども病院の、子どもの健康に関する全国世論調査

最もよくある違いはしつけ(57 %)、食事(44 %)、TVを見る時間(36 %.)。
例えばしつけを巡っては親の40%が祖父母が甘すぎるとし14%は厳しすぎるという。

一部の不同意は世代による違いから来る。
例えば新しい研究で赤ちゃんは仰向けに寝かせることを薦められているが
祖父母が自分たちのやってきたことを正しいと主張する。

(どこもいっしょ)
-----------------------------------------------------------------
どのご家庭でも似たような事情なのかな?
祖父母世代の皆さんには、「課題の分離」という言葉を
お贈り致します。
それから「信頼」と「心配」の関係性を考えてみることを
お奨め致します。
お節介を承知の上で。

きむら接骨院
スポンサーサイト



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

残暑お見舞い申し上げます。

今日も暑いですねー。
とはいえ、夜間~早朝にかけては過ごし易くなりました。
日の入りが早まったことに加え、晴天なので放射冷却で
夜間~早朝が涼しいのかも知れません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「炭素による温室効果」は、太陽光に含まれる赤外線や太陽光によって
熱せられた地表から発生する赤外線の乱反射によるものなのだ
そうですね。乱反射が延々と続くので、地表が熱くなり大気も
熱せられると。
近年、日中の気温と早朝の気温の差が大きい傾向があるように
感じますが、こうしたことが影響しているのかも知れませんね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そろそろ暑熱馴化ができている頃とは思いますが、
熱中症罹患リスクは高そうです。
比較的予防し易い疾患かと思いますので、しっかりと
予防しましょう。

きむら接骨院

テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

継続しましょう

ワクチン実用化はもう少し先、治療薬も…
となれば、やはり予防の継続ということになりますが、

----------------------------------------------------------------
■マスクで感染大幅減か 「最も効果的」と米チーム
2020年6月12日 (金)配信共同通信社

 【ワシントン共同】新型コロナウイルス対策でマスク着用により、イタリアで7万
8千人、米ニューヨーク市で6万6千人以上の大幅な感染防止につながったとする推
計を、米テキサスA&M大などのチームが11日、米科学誌電子版に発表した。マス
クでしぶきや空気中の粒子で運ばれるウイルスの量が減るとみており、流行抑制に最
も効果的だと主張している。

 チームは流行の中心地となったイタリア、ニューヨーク市の1月下旬から5月上旬
までの感染状況と導入された対策を分析。イタリアでは流行が深刻だった北部で、4
月6日に公共の場でのマスク着用を義務化、ニューヨーク市でも同17日に義務化し
た。その後に感染者増加のペースが落ちた。

 それぞれ3月に都市封鎖や外出自粛、他人から約2メートル以上離れる対策などを
導入したが、感染のペースはあまり落ちなかった。米国では、マスクが唯一義務化さ
れたニューヨーク市を除く地域で4月から5月上旬まで感染のペースは変わらなかっ
た。

 注)科学誌は米科学アカデミー紀要
----------------------------------------------------------------------
というわけで、色んなことが言われましたが、手軽で継続可能な
予防法が有効性が高いということになりそうですね。

きむら接骨院

テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

「働き方改革」って言われていたけど

座業(=デスクワーク)が主で、腰痛が…とおっしゃっていた方が、
在宅就労になって、リビングのカウチとテーブルでパソコンに向かう…

明らかに高さ合わないでしょ?
でも腰は痛くないらしい…

なーんて、よく聞くんですよ。
いや、その逆もあるのかも知れないけど。

ここから先が「働き方改革」の本番なんじゃないかなー。

テレワークとかリモートとかね。
せっかく環境の整備をしたのなら、これからも有効活用しなきゃね。

きむら接骨院

テーマ : 整形外科の病気
ジャンル : 心と身体

こういう時は

飛沫で感染する感染症に感染するリスクの高いところは、不特定多数の方が
近距離で過ごす、閉鎖された空間。
そういうところで過ごす時間が長いほど、感染リスクは上がるわけですので・・・
混みあった待合室とか

特定少人数(予約制)で、しかも風邪様症状のある方には受診を控えるよう
呼びかけている当院は、感染リスクが低いと言って良いんじゃないかと思います。

さて今日は受診いただける時間帯が、非常に限定的(午後6時のみ)ですが、
平日は比較的余裕があります。
ということは、一層感染リスクが↓かと。

「クチコミ評価良いし、予約制ってことは、簡単には受診できない」
→これ、単なる「思いこみ」かも知れませんよ?

というわけで、ちょっとしたお知らせでした~。


きむら接骨院

テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

プロフィール
新潟県長岡市のきむら接骨院です。

きむら接骨院@長岡市

Author:きむら接骨院@長岡市
新潟県長岡市の きむら接骨院 です。
腰痛をはじめとした「痛み」や
「しびれ感」でお困りなら、
きむら接骨院へどうぞ。

新しい「腰痛診療指針」の策定以前から、
同様な趣旨の独自診療指針によって
成果をあげています。

きむら接骨院のサイト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR