FC2ブログ

冬支度

一昨日からぼちぼちと冬支度を始めました。
枯れる,枯らしてしまうことを計算して,鉢植えを増やしていたのですが,
ほとんどがこの時期まで枯れずに育ち,嬉しいやら悩ましいやらの
きむら接骨院 の きむらです。みなさん,おはようございます。

今の時期まで花が咲き,蕾を出すハイビスカスですが,
(画像は1週間前のもの)
DSC00660.jpg

DSC00659.jpg

一昨日,枝をバッサリ!
室内に持ち込みました。

今日も昼休みに冬支度の続きをする予定です。
みなさんも,冬支度はお早めに。

今日も1日,お元気で~!

スポンサーサイト



サボテンの花

昨年の冬,花が終わったことを知らずに,安売りになっていたシャコバサボテンを
購入し,「安物買いの銭失い」を身を以って実感した きむら接骨院 の きむらです。
みなさん,おはようございます。

今日はこんな。
DSC00665.jpg

ちなみに,昨日はこんな。
DSC00664.jpg

ちょっと色濃くなったような。
見た目には,大きさもUP!

あとどのくらいで咲くか,いや,上手く咲かせることができるか?

さて,日に日に寒くなってきていますが,みなさん,今日もお元気で~!

考えることと理解するということ

ワタシは,運動前のウォームアップでストレッチングをしませんが,
筋肉系のケガをしたことは,ほとんどありません。
右の足関節(足首)の内反えし捻挫をしやすい傾向がありましたが,
ここ15年くらいその捻挫もありません。
関節ROM(Range Of Motion:可動域)拡大神話や静的ストレッチ神話を
なんとかしたい きむら接骨院 の きむら です。
みなさん,おはようございます。
運動量の少ない高齢者の方には,静的ストレッチであっても,
動かないよりはマシなので,推奨していますが。

ROM拡大神話派の方には,例えば足関節捻挫予防のテーピングというものが,
足関節に対して,どういう機能を付加しているのか?を
考えていただきたいと思います。

さて,先日クールダウンの方法についてご質問を頂戴しました。
ワタシの場合,例えばランニング後のクールダウンは,予定時間の
最後の10分をスローダウンまたは歩く。これだけ。
サッカーでミニゲームを何本かやって,会場を出なきゃいけない時には,
最後の1本は手を抜く…というか,おとなしめにプレーする。
これだけ。

体の柔軟性が,競技成績に直接影響するような種目
(体操・新体操系,ハイキック多用格闘技系等)では,
この限りではないでしょう。

また,痛みや違和感のある部位に関しては,この限りではありません。
個々の状態によってすべきことが異なりますので,その場合については,
別の機会に・・・

ということで,みなさん,今日もお元気にお過ごしくださ~い!




あとは誰が頑張るか?

所属クラブに我が母校サッカー部(長岡市川西地区の名門?西中学校)から,
練習試合の申し込みがあり,密かに返り討ちの手ぐすねを引いている
きむら接骨院 の きむらです。みなさん,おはようございます。

「サッカーは,贔屓チームが3:2で勝つのが一番面白い」とはイタリアだか
イングランドだかのサッカー名言?らしいですが,昨日のアルビレックスは,
まさにそんな感じの試合ぶり。
#20川又がハットトリック達成だそうですが(川又のハットトリックは今季2度目)
2点はPK。
ザッケローニ氏視察で,チームメイトが気を利かせたか?


もうひと頑張りで,川又の代表招集があるかも?と思いますが,
本人とチームはめいっぱい頑張っているはずなので,
あとは誰ががんばるのか?
某匿名巨大掲示板では,「柿の種わさび味のプレゼントなら決まり!」みたいな
コメントがあったようですが,決してそんなことはないはずなので,
くれぐれも変な方向で頑張らないでくださいね。

さて,今日も肌寒い風が吹いていますが,みなさん,お元気で
お過ごしください!

佳境:選手権予選

昨日開催された選手権予選4回戦:長岡向陵×長岡は,1-0で長岡向陵。
順当といえば順当。

我が母校長岡高が,どうやらドン引き守備でPK戦狙いのスタイルから,
ちゃんとサッカーらしい試合をしていることに驚きを隠せない きむら接骨院
きむらです。みなさん,おはようございます。
我が母校イレブンよ,去年のダメっぷりがウソのようじゃないか!
ひょっとして,今年は3年生が残ってたのか?
向陵イレブンには,次の明訓戦がんばってもらわないとね。
N1リーグのリベンジを果たしてもらいたい。

一方,向陵GKはワタシがここ最近間近で見た高校生GKの中では
技術的にはピカイチなだけに,CBあたりとの連係が上手くいく
ようになれば,ここまでの結果には納得。

しかし,長岡が0-1でこの試合を終えられたことにも驚いていますが,
3回戦では3-0ですからね。立派,立派。
ただ,ゲーム内容,一切耳に入って来ていませんけど。

次が8決め?それともベスト8?
いよいよ佳境ですね!
選手たちには,ケガなく良い準備をして試合に臨んでもらいたいものです。

では,みなさん,今日も良い1日を!!

そりゃ,どうなんだ?

近年,なんでもかんでも医療の対象にしてしまう動向に
疑問を感じます。
ブログネタに困ると,問題提起のスイッチがONになってしまう
きむら接骨院 の きむらです。みなさん,おはようございます。

「新型うつ」と呼ばれる疾患があるそうですが,アレってどうなんですかね?
で,おクスリでなんとかなるモンなんですか?専門外なので,よくわかりませんが。
コレに保険適用もされるの?って,疑問だらけです。

疑問といえば…
と続けていくと,キリがなくなりそうなので,このくらいにしておきます。

では,みなさん,お元気で良い週末を!

今日も雨ですが

若い人は,瞬発力・持久力双方を要求される運動を好み,
中高年は双方ともにそれほど要求されない,ゆったりとした
運動を好む。その差が筋肉痛を自覚する時間の差となる,と
いうことをおっしゃった方がいたように思います。
どなたがおっしゃったことかは憶えていませんが。
昨日は右肩と胸に筋肉痛が出ていた きむら接骨院 の きむらです。
みなさん,おはようございます。

さて,本日も花の画像を。
DSC00661.jpg

昨日撮ったものです。
秋のバラは小ぶりだけど色が濃いと言われます。アンジェラの花も
例外ではないようですね。
秋には,初夏の時のように房になって咲くことはありませんが,
それでもポツポツと咲きます。

週末にかけて台風の影響が懸念されています。
みなさん,気をつけて元気に今日をお過ごしください!

この時期,ちょっと雨っぽかったり,ちょっと寒かったりすると,
外での運動が億劫です。
動くこと自体に抵抗はあまりないのですが,洗濯がメンドくさい
きむら接骨院の きむらです。
みなさん,おはようございます。

そんなわけで,昨夜からソフトボールの練習に参加させていただいております。
「結局,外でのスポーツなんじゃん?」と思われるでしょうが,
これが例のご近所の高校の体育館の下にある,一応屋内練習場での練習でして。
雨や風がしのげる,というわけです。
おかげさまで,初日から良いご指導をいただいて参りました。
フォームの確認等をしながら,小一時間も指導を受けると,結構な汗が。

あ,結局洗濯物の量は,屋外でのトレーニングの時と変わってないかも…

さて,今日あたりから台風の影響が出そうですが,
みなさん,今日もお元気でお過ごしください!



旬の花

昨日は結局午後からは雨になりました。
今日はどうやら 晴れ/曇り な雰囲気ですが,詳細は天気予報で
ご確認をお願いします。
二つの台風の進路が気になる きむら接骨院の きむらです。
みなさん,おはようございます。

今日は久しぶりに花の画像でも。

DSC00654a.jpg

毎度,大きめの画像で申しわけありません。(汗

バラ(ダブルデライト)です。
この花,キリギリス好みの香り&味らしく,ついこの前まで
蕾がかじられることが多かったのですが,最近は無事に咲くように
なりました。

さて,明日からはまた微妙な天気になりそうですね。
晴れた今日1日を有効に使いたいものです。

ではみなさん,今日もお元気で!

シャコバサボテンの花芽が膨らんできました。
どこまでを花芽と呼び,どこからを蕾と呼ぶのか
よくわからない きむら接骨院の きむら です。
みなさん,おはようございます。

シャコバサボテンは,短日処理を施すとわりと早く咲くそうですが,
ウチのシャコバくんにはそういう技を使っていませんので,普通の
開花時期に咲くんでしょう。

技といえば,ワタシたちの手を使う療法は手「技」療法といいますが,
これを手「抜」療法と読んだ方がいました。
似た形といえば似た形の文字ですが,常識のある人なら,そんな読み方は
しないはずです。
それとも手「抜」療法のところにしか行ってなかたのか,あるいは
手「抜」療法のところなんて,そう多くないはず(と思いたい)なので,
ちゃんと手「技」療法のところでも,この人には手「抜」療法だったのかも…

さて,今日は降りそうで降らなそうな穏やかな日になりそうです。
今日1日,お元気でお過ごしくださ~い!

選手権予選:新潟県

昨日はほぼ1日,しとしとと雨が降り,少し肌寒く感じる日でした。
「この雨なら,サッカーのほうも中止だね」って,アナタ,雨の中
泥だらけになってサッカーの試合から帰宅したワタシを何度も見ているはず…

この歳になると,お互いに過度に干渉しないっていうか,
お互いに興味のないことには,とことん興味がない,記憶もしていない
中高年夫婦ってのは,こんなモンなんですね。

おはようございます。
きむら接骨院@長岡市です。

そんなワケですので,高校サッカー選手権予選新潟県大会:3回戦は,予定どおり
開催されました。
長岡向陵高は対戦相手:長岡大手高を6:0と一蹴。
(といっては大手高イレブンに失礼かも知れないけど,でもスコア上は…だよね?
次は頑張れ,大手高イレブン)

次は4回戦ですが,長岡向陵高の対戦相手は,なんと我が母校。
ひっそりと3回戦を勝ち上がってました。

応援に行くのなら,ここだね?

今回のワタシの観戦目的:向陵GKの応援と生あたたかく見守る,ということからすれば,
たぶんこの4回戦も無難に抜けてくれることだろうから,行くのならその次か?

いずれにしろ,喜ばしい悩みができてしまいました。

さて,次の台風が接近している模様ですが,今の所ここ長岡は晴れ。
皆様にとって,今週も良い1週間でありますように!
今日もお元気でお過ごしください。

この季節,一雨ごとに寒くなると言います。
ということは,明日は今日よりも寒くなる…ということでしょうか?
戸外に置いてあったシャコバサボテンを部屋の中に入れました。
寒いのはちょっと苦手なきむら接骨院@長岡市のきむらです。
みなさん,おはようございます。

本日開催予定のソフトボール大会が,この雨のためキャンセル。
昨日の記事…高校サッカー選手権予選3回戦,長岡向陵高対長岡大手高の
試合は13:00 kick off。
ウロ憶えながら,同じ会場で,この試合の前にワタシの母校の
試合が予定されていたような?
いや,もちろん勝ち残っていれば,という前提ですが。

「おー,こりゃ行けるかな?」と思いきや,午後の予定が非常にタイト。
大会自体はキャンセルされましたが,大会後の懇親会だけは雨天決行。
どうやら当初の予定どおりの日となりそうです。

この際,我が母校の試合のほうはうっちゃっておいて,
ご近所の高校サッカー部には,余裕で3回戦を突破!してくれることを
期待することにします。

では,みなさん,良い日曜日をお過ごしください!

高校サッカー

ここ最近の天皇杯は,不運や悲劇に見舞われたチームが強い…
負ければ解散の横浜フリューゲルス,J2降格決定クラブの数々,
松本山雅,福島ユナイテッド…
そして今年の大分トリニータ…
アルビレックスが前回福島に負けていることを考えれば,
今年は大分に負けることは,目に見えていたことと思っています。

おはようございます。
そろそろ高校サッカー選手権が気になるきむら接骨院@長岡市です。

ここからそう遠くないところにある県立高校のサッカー部のGKの子が,
ケガの治療に来てくれることがあります。
接触プレーを恐れず,勇敢にプレーする子なので,ケガが多いわけです。
勇敢といえば,この子は今年3年生なのですが,選手権予選にエントリー。
これもある意味で勇敢です。

そんな彼の試合を見に行こうと思い,予定を調整してみるのですが,
これがなかなか…

ケガなく悔いの残らない試合をしてもらいたいものです。

さて,今朝も寒い朝になりましたが,みなさん
お元気で良い週末を!!

ハムスト肉離れの治療:その後

「小顔矯正」や「美容整体」なるものに「進出」(?)する接骨院・整骨院が
増えるなか,女性のコンプレックスを医療資格保有者が「煽る」ことに
疑問を感じる今日この頃…
みなさん,おはようございます。
きむら接骨院@長岡市です。

リラクゼーションサロン化やエステサロン化にも疑問を感じますが。
小顔矯正に関しては,ご高名な美容外科のお医者さんが言っているとおりだと
思います。
頭蓋骨(「ずがいこつ」ではなく「とうがいこつ」と読みます)がどのように
構成されているのか・・・を考えれば,そういう結論になるでしょう。

さて,先日ハムストリングス肉離れの患者さんへの対応,経過をご紹介しましたが,
その後の経過をご紹介します。

その後は,ごくオーソドックスな「RICE」とテーピングです。
ご本人の希望により,受傷6日後にバレーボールの試合に出場。
「やめといたほうが良いよ,悪化の危険あるし」とお話しましたが,
ご本人の意志固く,それなら…とばかりに,こちらでできるだけの
出場準備をさせていただいて…。

パフォーマンスのほうは,ケガを抱えながらということもあり,
ご本人の弁では「この状態でこのプレー内容なら」とのと。
試合翌日の診察では,悪化徴候なし,痛みの増悪もなし。
この日以降は,テーピングのみ。

余談ですが,この患者さんのお知り合いの方が,今週お見えになりました。

というわけで,今朝も風が冷たいですが,みなさん今日1日
お元気でお過ごしください!

寒くなりましたね・・・

みなさん,おはようございます。
きむら接骨院@長岡市です。

残念ながら新潟県は,「台風一過の青空」にはなりませんでしたね。
昨日に続いて風が冷たいようです。

寒くなってくると,腰や膝が…とおっしゃる方が少なくないようですが,
実は統計上からは,気候と疼痛疾患の有病率には,因果関係が薄いようです。
寒冷地と温暖地との疼痛疾患有病率を比較してみた場合を考えてみてください。
例えば青森と沖縄とで,一定人口に対する腰痛や膝,肩の痛みを訴える方のいる割合を
比較してみると,沖縄のほうがその割合が高いという調査結果が出ています。

一方,「寒冷期は血流量が低下し,それが痛みの原因となる」という説もあります。
血圧は,温暖期には低下し,寒冷期には上昇します。これは確かです。
寒冷期の血圧上昇は,気候に応じた体温維持の機構と推測されます。
血管平滑筋の収縮によるものでしょうね。

ただ,体表近くは血流量が低下するくらい血管平滑筋が収縮する
(体温の放散量を減少させるため)のでしょうが
体表近いところでないところまで,血流量が減少するものでしょうか?

一方,心理面からの分析によれば,怪我もなく痛みを感じた場合,なんだか原因が
わからないと不安なので,自分にわかりやすい理由を求めようとするのだ,とか
印象に残っていることと結びつけようとしているのだ,などという指摘もあります。
そういう面から言えば,私は「刷り込み」によるものではないか?と推測しています。
心理というよりは,脳の学習機能ですね。

痛みそのものは,痛む部位がそう感じているのではなく,痛む部位から発せられる
刺激受容信号を,脳がどうどらえているか?という問題でしょうから。

というわけですので,これからだんだんと寒くなりますが,
みなさん,お元気でお過ごしください!

荒れ模様

みなさん,おはようございます。
きむら接骨院@長岡市です。

台風の影響で,風雨が強いですね。
新潟県内では,道路や交通機関への影響程度で済んでいるようですが,
記録的雨量が観測された地域や,暴風圏内の地域では,建物やインフラ等への
深刻な被害が出ているようです。

さて,医科に「美容医療」なる分野が出現して久しいですが,
ワタシたちの業界でも「美容整体」分野でご活躍されている
先生方が増えてきました。

ワタシのところにも,そういう分野でのお問い合わせをいただくことが
あります。
えぇ,たまにですけどね。

一つ皆さんにお伝えしておきたいのは,美容ってのは健康がベースに
あってのことだとワタシは考えています。
文学の分野では,「病的な美」というのも有りでしょうけど。
ですので,外側からだけの「刺激」による「美容」には,限界が
あるんじゃないかなと。

ですので,きむら接骨院では,姿勢矯正や骨盤矯正とは言いますが,
機能不全解消・改善のためのものであって,美容については
考えていません。

まー,でも…

老若男女問わず,姿勢が良い方って,キリっとして見えて
良いですよね。特に後姿が。

さて,書いている間に風雨が弱まってきましたが,
もう少しの間は要警戒でしょう。

今日も1日,どうかお元気でお過ごしください!

連休明け

みなさん,おはようございます!
きむら接骨院@長岡市です。

なんだかんだで,結局この時間にblogを書いています。
(昨夜はちょっとお疲れモードだったもので…)

さて,この連休,我が愚息に気合を入れるために宇都宮まで
行ってまいりました。
これまでも何度か宇都宮には行きましたが,往復の道中に
寄り道をすることがなく(行くだけ,帰るだけで余裕がなかったということですね。),
今回は,道中どこかに寄っていこうと。

まずは往路の途中で,敷島バラ園に寄ってみました。
もらった枝を挿して,現在生育中のウチのバラが何なのか?
くださった方もわからない(笑)のだそうで。

2013101508223279f.jpg


これ,色合いなんかかなり近いかな?え~と,「マリア・カラス」だそうです。

2013101508223150c.jpg

これは「エデン」。こっちのほうが似ている感じかな?

それなりにバラが咲いていて良かったんですけど,地元の有料公園に比べると
寂しい感じかな?

ま,ここは入場無料ですから。

で,復路での寄り道は,「世界の名犬牧場」!

こんな感じです。
わんこさん好きなワタシたちですが,なかなか家族として迎え入れることが
できないので,こういうところに寄って,思い切りわんこさんたちと
触れ合おうというわけです。

2013101508223021f.jpg

なんかこう,ガッツのない子でしたが,それがまた良い味出してました。
ガッツがないっていうか,甘えん坊さんなのかな?
吠えるってことが,まったくないんです。
お名前は「こむぎ」ちゃん。三歳の♀の子。
こんな風にお腹見せるやら,芝生に座ればぴとっとくっついてくるやら。

帰宅後に「名犬牧場」のサイトを見ると,「こむぎ」ちゃんのプロフィールが!
なになに…
「抱っこが大好きな甘えん坊」…たしかに。(笑)

ウチから意外に近いので,また行ってみたいな,ここは。

というわけで,充実した連休を過ごさせていただきました。

さて,今週はまた台風の接近がありそうですが,みなさん
気をつけてお元気でお過ごしください!


経験値

きむら接骨院@長岡市です。
みなさん,こんばんは。

このブログを読んで下さる方の中に,もし柔整学生さんがいたら…

トレーナー志向の方にも,医療志向の方にも,学生のうちに
モータースポーツ系の救護アシスタントをさせてもらう機会があったら,
やってみると良いでしょう。
交通費が出なくても,食事が出なくても,一切の報酬がなくても,
是非やってみるべきだと思います。

お勧めはモトクロス。
私はモトクロスの新潟県選手権と新潟会場開催の
関東選手権で,救護のお手伝いをさせていただきました。
ちょうど良い感じの経験が積めることと思います。

ロードレースは…

遠慮しておいたほうが良いかも知れません。
この業界の人間にとっては,荷が重過ぎることが
起こることが多いので…。

では,みなさん,良い連休をお過ごしください!

ロコモティブシンドロームの施術例

みなさん,こんばんは。
きむら接骨院@長岡市です。

「ほぼ毎日更新」のこのブログ。今まで朝の時間帯に書いていましたが,
今後はこのくらいの時間に書くことが多くなるかも知れません。

さて,今回はタイトルにあるように,ここ数年耳にする言葉,
「ロコモティブ・シンドローム」の患者さんへの施術・治療例です。

患者さんは,70代半ば過ぎの体格の良い女性の方です。
両膝の運動時痛を主訴とされていました。長岡市内の整形外科医院を
受診し,治療(?)を10日間続けていたそうで,経過が良くない(ご本人の弁です。
私が言ったわけではありません)ので,当院を受診,という経緯です。

ロコモティブ・シンドロームの概念については,こちらをご参照ください。
(あくまでも一般的概念です。)

医科では「変形性膝関節症」の診断で,運動療法を勧められ…
とのことでしたが,痛い状態で運動療法というのも,なかなか酷な話です。
ですが,よくよく検査してみれば,痛みが出るのは大腿遠位内側部,つまりは
内側広筋付着部あたり。O脚気味ではありますが,見た目にとらわれず検査すると
変形性膝関節症とは言えない…というところです。

今回もアクティベータ療法で患者さんのご同意をいただきました。

施術前はちょっと低めの椅子に腰掛けると,なかなか容易に立ち上がることが
できなかったそうですが,施術後はすっくと立ち上がれるようになり,
驚いてくださるやら喜んでくださるやら。

その後は運動療法を自宅でやっていただきながら,しばらくの間は当院での継続ケアと
なりました。
5回ほどご来院下さった頃,「調子が良い。自信がついた」とのことで,
経過観察となりました。体格の良い方ですが,私からは体重コントロールのことは
一言も言っていません。ご自身も特に気をつけてはいない,ということでした。
ですので,通院期間中の体重変化は,なかったものと推測されます。

その後,この方の娘さん,次には娘さんの娘さんがご来院くださり,
それぞれ治療・施術をさせていただきました。
お二人とも,しっかりと「治癒」です。

ちゃんと1回ごとに結果が出せると,こんな風に患者さんの繋がりが
出るものです。

大事なことは

きむら接骨院@長岡市です。
みなさん,おはようございます。

どうもこの業界の先生方は,1に経験,2に技術…という傾向が
ありますが,私は1に基礎医学知識,2に技術…と考えています。

正常な状態をきっちり理解できていれば,異常な状態は自ずと見えます。
基礎医学知識がなければ,正常な状態すらわかりません。

知識のない方は,経験を積むことで知識量が増やせると考えるのかも
知れませんが,基礎医学知識が乏しい状態では,根や幹がしっかりしていない
樹木が,枝や葉だけを増やそうとしているのと同じようなものだと思います。

技術の裏づけを,何に求めますか?

「セミナーや講習会で教わったから」で患者さんに通用しますか?

それで自信をもって診療にあたれますか?

「やり方」を憶えることが勉強ですか?

あなたが師匠や親方と思っている方の,「やり方」を覚えることですか?

私は,「なぜそれを『する』のか?」を考えることが勉強だと思います。

それを考えれば,「やり方」は見つけられるはずです。
見つけたら,それを習得し磨く,さらに磨き続けることで
新たな何かが見つかる,習得する…この繰り返しです。

今朝はこのあたりで失礼します。

さて,雨っぽい1日になりそうですが,みなさん,今日1日お元気で!!

ハムストリングス肉離れの治療

きむら接骨院@長岡市です。
みなさん,こんばんは。

きむら接骨院のサイトとの連動記事です。
スポーツ傷害治療の症例をご紹介します。

来院の3日ほど前に,バレーボールの練習中に右大腿後面の痛みが発症したと
おっしゃる患者さんの例です。
問診の段階で,ハムスト起始部遠位の肉離れの疑いが濃厚でした。
視診と触診にて確定。

ちなみに肉離れは筋肉の断裂損傷であって,挫傷ではありません。
挫傷は打撲等で発生する損傷です。

当院のサイトの診療内容と料金のページで触れていますが,アクティベータでケガの治療が
促進される場合が多々あります。

この患者さんの以前に,上腕三頭筋の部分断裂(=肉離れ)の方に使ったところ,
スタンダードな治療の場合に比べて,治癒までに要した日数が大幅に短縮できたことと,
治療当日から痛みが軽減できる可能性が高いことをご説明させていただき,
アクティベータ療法併用と決定。

どのように「打つ」のか,AK検査で慎重に見極めて,というのが一般的な
「アクティベータ・メソッド」とは異なるきむら接骨院のオリジナル(?)。
こういう時にモノをいうのは,経験でもなく外傷学知識でもなく,
解剖学知識と生理学知識です。

施術前には,立った状態での右膝自動屈曲運動不能の状態が,施術後には結構な勢いで
自動屈曲できる状態になりました。
痛みはだいぶ軽くなったでしょうが,これで治癒というわけではないので…とお伝えし,
その後はアイシングシート貼付+バンテージで軽度圧迫。

再来時には順調に回復していらっしゃることと思います。

今回も患者さんには,検査で驚いていただき,治療結果でも驚いていただき,
また喜んでもいただけたようです。

静かな朝

きむら接骨院@長岡市です。
みなさん,おはようございます。

昨日は夕方から結構な風でしたね…どうなるんか?と思うような。
日中は暑かったし。

今朝は静かですね~。
過ごしやすそうな天候になりそうです。
おっと,そういえば今日:10月10日 は本来の「体育の日」ですね。
‘64東京五輪の開会式を記念して制定…のはずですが,なんでもかんでも
ハッピーマンデーにするものだから…ブツブツ…

では,みなさん,昨日の風で道路に色んな物が散乱しているかも
知れませんので,気をつけて!

今日も1日お元気で!!

珍診断

きむら接骨院@長岡市です。

日常診療の中で出会う面白い興味深いことがあります。
主に患者さんからのお話です。

聴覚に異常を感じたので,専門診療のところを受診したところ,
「耳石器の異常」とのこと。
近頃の患者さん,知識が豊富です。でも知識に偏りがある。

ワタシ,はて?と思いました。

解剖学書籍で目にする耳石器といえば,電子顕微鏡写真のもの。
それに鼓膜の向こう側にあるもののはず。
さらに言えば,鼓膜の向こう側の嚢状の器官の中にあるものです。

外耳道から覗いてみたくらいでは見えるわけがない。
それに耳石器は聴覚受容器ではなく,加速度受容器のはず。

「まー,そっちの異常は,ちょっと考えられないでしょう」とワタシ。
疑うべきは内耳道か鼓膜か耳小骨かはたまた蝸牛か神経系かというところでしょう。

前の職場でのことです。

珍診断に至る経緯がわからないので,これ以上のことは書きませんが,
こんなこと,ちょいちょいあります。

まー,気をつけなきゃね,色んな意味で。
「人のフリ見て我がフリなおせ」的に。

というわけで,みなさんも気をつけて。
台風が近づいているという意味でも,どうか気をつけて。

では,今日も1日お元気で!!

そういうものじゃないんです。

きむら接骨院@長岡市です。

今日も,冷たいペットボトルのお茶が美味しく感じられそうな日に
なりそうですね。

ペットボトルのお茶といえば,成分表示に「ビタミンC」とあることに
お気づきの人は多いことと思いますが…

栄養強化してるのか。 と思うでしょ?

伊○園の製品だったかな?
ワタシ,良心的だなと思って非常に感心しました。

ビタミンC(防腐剤)と表記されているんですね。伊○園のは。
他社のも当然そういう目的で添加されているものです,アレは。
だけど「(防腐剤)」とは表記しない。

それから,「フィンランド・ショック」っていう言葉ね。
日本の方でご存知の方は,あまり多くないと思います。
ヨーロッパの方には結構知られているらしいですけど。

メディア・リテラシーは大切ですね。
でも選別・評価以前に,日本国内で流れる医療・健康情報は,
あまりにも偏っていると思います。

さて,今日も1日元気にまいりましょう!
みなさんも今日1日お元気で!

興味深い検索ワード

本日2本目です。みなさん,こんばんは。

「椎間板ヘルニア 手術 費用 新潟」

お気づきの方もいらっしゃると思いますが,きむら接骨院のサイトの
トップページにアクセス解析タグを置いています。
この検索語で当院のサイトにおいでの方がいらっしゃるようなのですが…。

ワタシ自身は,「腰部椎間板ヘルニア」については「手術」は
不要と考えています。

「腰痛診療指針」は画期的とも言える内容でした。
次は「椎間板ヘルニア診療指針」でしょう。
現行診療指針には矛盾や論理不整合があるようですし…

ということで,昨日のブログ更新をしなかった代わりに,というわけでは
ありませんが,本日の2本目でした。

ではまた明日!

ほぼ毎日更新

きむら接骨院@長岡市です。
みなさん,おはようございます。

昨日は休診日でした。乗じてブログもお休みを頂戴いたしました。
謳い文句は「ほぼ毎日更新中!」だし。(笑)

昨日は早朝はソフトボールの練習→そのままサッカーの現場サポート。
現場でできることなんて,ホント限られてます。
テープ貼るかバンテージ巻くか,冷やすか…くらいです。

基本的にテーピングは,急場凌ぎです。治療じゃありません。
故障を抱えながらも,この試合出なきゃならない,でも故障箇所を
悪化させたくはない…という時や,不安のある部位の補強くらいな
感じと考えて下さい。

ワタシんとこに来て下さった方には,

「『たった1回でウソのように…』ってのは,ありゃ
大概はウソ
だと考えてください。」と。

まー,「1回で」はワタシんとこでもなくはないことですけど。
特に腰痛では。←軽く自慢

そのかわり,「気長に」とも言いません,ワタシは。
どなたについても,早晩「治る」のだと考えています。

というわけで,今日もなにやら暑そうですが,
みなさん,今日1日お元気で!

きむら接骨院@長岡市です。

以前の勤務先でのことです。
脊柱模型を多用していました。脊髄や神経根,大腿骨と
若干の筋肉(多裂筋や大腰筋等)がついていたかな?
ぱっと見て模型の間違いに気づきました。
脊髄の膨大部の高さに問題あり,と。
当時,勤務を始めて2年めだったと思います。
先輩にたずねてみました。

きむら:「この模型,間違ってますよね?」
先輩:「そんなわけないだろう。」
きむら:「だって,腰膨大の位置が…」
先輩:「別におかしくないだろう?」

で,分厚い解剖学図集を引っ張り出して…

ちなみに先輩は10年選手。

「この世界,経験がなによりも重要」とカン違いすると,
こういうマ○ケが「治らない患者さん」を生み出すことが
多いと思います。
「治らない」ことにしてしまえば,この仕事,そらラクだわな…

でも,そうした思考が,この業界を世間に蔑まれるような
ポジションに貶めてしまったのだろうと思います。

朝からちょっと毒を吐いてしまいました。
もうしわけありません。

ここんとこ,問題提起が続くな。
いかん,いかん。

さて,週末です。
みなさん,今日も1日お元気にお過ごしください!

現場の矛盾

きむら接骨院@長岡市です。
みなさん,おはようございます。

腰痛でお困りの方の中には,腰椎部~胸椎部の圧迫骨折を
ご経験された方が少なくなかろうと思います。
日常診療で「?」と思うことなのですが,私達の世界でいう
「整復」は,「受傷肢位・転位とは逆へ」が基本です。

腰椎の圧迫骨折の場合,体幹を丸くした状態で尻餅とか,
高所から飛び降りて踵骨骨折と合併して(これ,「博打骨折」とも言うそうです),
というケースが多いのですが,こういうケースでは,体幹部は伸展,つまり
軽く反った状態で固定します。
べーラー肢位というやつです。
べーラーギプスというものまであります。
椎体前方に圧迫力を受けて,椎体前方の形が,これまでと変わっているため,
これを少しでも緩和して治療しようという概念で行われます。

ところが,実際に椎体圧迫骨折をご経験された方々は,
私の施術後には,しゃんと背筋を伸ばして「ラクだ」と
おっしゃって下さいますが,それまでは腰が丸い状態です。
ほかの医療機関を定期受診されていた方にうかがってみると,
腰を「伸ばす」ということについては,「痛けりゃやるな」くらいの
ことは言われたそうですが,その他のことについては説明がなかったそうです。

一人や二人の話ではありません。

「理屈と実際は違う」と思われるかも知れませんが,
そんなことはありません。

圧迫骨折そのものは,よほど骨化に問題がある方以外は,
そんなにいつまでも骨折局所が痛むようなことはありません。

コルセットでの軽固定だって,ほぼ真っ直ぐになるだけであって,
コルセット巻いてるところは丸くはならないでしょ?

ということで,腰椎圧迫骨折については,また別の機会に触れます。

では,みなさん,今日もお元気で!!

治療とコンディショニング

きむら接骨院のサイトとの連動記事として掲載します。
-------------------------------------------------------------------------------------------
12歳男子:サッカー(FP:FW),陸上競技-短距離

長岡市内のサッカーのクラブチームに所属。
今年度の全小サッカー新潟県予選を突破,全国大会出場。
本大会では2次リーグ進出。
陸上競技では,長岡市内の小学生の大会で100m走に出場し,
大会記録に0.07秒に迫る記録で優勝。ですが,今のところ陸上競技は
彼にとっては専門外です。

これまでいわゆる「成長痛」という症状はありません。
身長は,同年代の子たちと並ぶと,頭一つ抜きん出るほど。
もともと資質に恵まれた子ではあります。

この子がきむら接骨院を利用するようになったきっかけは,
私が所属クラブのメンバーと出場したフットサルの大会で,
彼にテーピングをしたことでした。

この大会の3週間ほど前に右大腿部打撲を受傷,打撲自体は
治癒しているはずですが,痛みが残って右脚での荷重,運動が
以前とは同じようにできないというのが彼の訴えでした。
当日,現場での限られた時間と資材でできるのは,テーピングくらいでしたが,
彼にとっては著効を示したようです。

親御さんが一緒においででしたので,彼の状態を説明させていただき,
翌日からアクティベーター療法を含むコンディショニングを開始。
以降,負傷や「痛み」の状態に合わせた治療や施術を行いました。
当然ながら,怪我の治癒後は,怪我の再発予防を図るとともに,
パフォーマンスアップを狙った施術となります。
資質に優れ,そのうえ努力を惜しまず継続できる子ではありますが,
資質を伸ばす後押し,努力の継続の後押しができたのではないかと思います。

日本サッカー協会は,U-12(12歳以下)の少年を対象に,エリートプログラムを
数年前から実施していますが,彼はあと一回セレクションを通過すると,このエリート
プログラムの強化指定となるそうです。

ご来院くださるみなさんへのお願い

きむら接骨院@長岡市です。
みなさん,おはようございます。

毎度ご高覧くださり,ありがとうございます。

最近,遠方からご来院くださる方がいらっしゃいます。
新潟市,柏崎市,小千谷市…いちばん遠くは,東京から。
東京からおいで下さった方は,当院での治療のために
わざわざ…というわけではなく,ほかの用のために
長岡においでになり,知人の方から当院を推奨され…
という経緯でのご来院でした。

みなさんにお願いしておきたいのは,予約の時刻に間に合わせようと,
急がないでいただきたいな,ということ。
みなさん,クルマでの移動でしょうから,無理は禁物です。
遅れそうなときには,電話で一言いただければ,問題ありません。

さて,今日はちょっと寒くなりそうな気配ですが,
元気に参りましょう。
皆さんも今日1日お元気で!!



プロフィール
新潟県長岡市のきむら接骨院です。

きむら接骨院@長岡市

Author:きむら接骨院@長岡市
新潟県長岡市の きむら接骨院 です。
腰痛をはじめとした「痛み」や
「しびれ感」でお困りなら、
きむら接骨院へどうぞ。

新しい「腰痛診療指針」の策定以前から、
同様な趣旨の独自診療指針によって
成果をあげています。

きむら接骨院のサイト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR