FC2ブログ

明日から3月

ここ2~3日,春を感じさせる日和が続きますね~。
昨日は雨模様ながら,気温は平年より高め。
寒の戻りはあるかも知れませんが,春は近づいていますね。
大雪の被害のあった地域では,復旧が進むことでしょう。
くれぐれも二次的な災害には気をつけて。
現在の長岡よりも,山沿いの地域とはいえ山梨・埼玉の
一部のほうが積雪が多いことに驚いた きむら接骨院
きむらです。
おはようございます。

さて,明日は土曜日,例によって・・・の件は
今日はおいといて,Jリーグの開幕ですね!
毎年,春先にモタつくアルビレックスですが,
今季はどうなんでしょう?
新戦力はフィットしているのか?
昨季大ブレイクを遂げた若手は?
楽しみなところです。

といったあたりで,本日も失礼します。
みなさん,今日も1日お元気にお過ごしくださ~い!
スポンサーサイト



変わるもんだな・・・

いよいよ季節の変わり目ですかね?
新潟市にお隣の大陸からのPM2.5が降り,
気温は高くなり・・・

そんな昨日,我が家ではちょっとした出来事がありました。
一つは,来週,宇都宮に行かなければならなくなったこと。
申しわけありませんが,3/3~3/4はワタクシ不在となります。
ニョーボはいつもどおり仕事をしますので,診療はいたします。

もう一つは,ぴーすけのトリミング。

トリミング前日↓
DSC00713.jpg

まー,お恥ずかしい。もっさもさ!です。
あたまデカいなー。ちょっとぽっちゃり君に見えるし。
Tシャツ,ぴっちりだもんな。

ちなみに,父:Mダックス×母:マルチーズです。

で,トリミング後↓
DSC00715.jpg
犬種不詳。(笑)
フリースのTシャツがゆるゆる。
偶然にも同じシャツになりましたので,その差,一目瞭然。
細っこいなー。

こりゃ,トリミングっつか刈り込みだね。
昨日,今日と気候がちょっと暖かくて良かったな,ぴーすけ。

まー,きむら的には,こっちもアリかな?
送迎有りで,お土産には赤いリボンを二つ(笑)
で,料金的にはリーズナブル。

というわけで,本日はこのへんで失礼します。
みなさん,今日も1日お元気にお過ごしくださ~い!






股関節

きむら接骨院 の 待合室の一角。



アロマミストを焚いて(いや,火を使っていないので,「焚く」とは
言わないんでしょうけど)います。

サロン化!(笑)

いえいえ,整骨院・接骨院等の安易な「サロン化」には反対の きむら ですからね。
エアコンでの暖房なので,過乾燥にならないよう,ちょっと加湿を兼ねての
防臭です。(受付スペースの片隅にわんこがいますので。)


さて,わんこですよ。
ウチのわんこ:ぴーすけ↓
DSC00681.jpg
こいつ,「おすわり」がちょっと横座り気味。
大型犬に多いですよね?そういう子。

伏せても下肢が横に流れ気味,もしくはピーンと伸ばすか。
あお向けで「降参です」の時にも,下肢左右対称の開度では
ありますが,ちょっと可動範囲が小さい・・・

なーんの話かって,発達性股関節障害(先天性股関節脱臼)のお話ですよ。

人間のこどもとわんことを同列に語ると,不快に思う方が
多かろうと思うのですが,でも似ていますよ。
よーく観察すると。行動パターンが。

痛ければ動かさない。
異音が出る動作は,自分からはしない。

開排角度左右対称で,「お?結構開くな?」くらいなところまで
くる子は,ほぼ正常,健康な股関節でしょう。
クリック徴候は,ワタシ,「診ないほうが良いよ」って言われて
います。
でも,一番簡便な鑑別法とも言われています。
が,何か持っている子には,悪化の恐れあり,です。

検査中に外しちゃった,悪化させちゃったじゃ,
申し開きできません。(汗

え~と・・・

ヒトの話でしたっけ?
わんこの話でしたっけ?
あれ?

以上,きむら接骨院 の きむらでした。


親方の言葉

かつてワタシの親方は言いました。
「『手術しなけりゃ治らない』と言っている人のところに
通っている人は,どう間違っても手術なしに治るわけがない。」
そのとおりだと思います。
商売下手の職人気質,きむら接骨院 の きむらです。
おはようございます。

さて,そういう意味で考えると,こないだのテレビでやってた
埼玉県内のプロ球団(パ・リーグ)の若手左腕投手。
彼は,アクティベータの使い手の施術を受けたことが
あるかな~,どうかな~と。

先日,腕を挙げると痛い,といって来院した少年。
中学生の投手の子でしたけど。
初回時に腕は難なく挙がるようになりました。
全ての方が,こうなるとは申しません。
中にはこういう例もある,ということで
ご紹介しました。

さて,今週は少し気温が上がるそうです。
先日,大雪に見舞われた地域では,二次災害の
懸念があるようですので,どうかご注意を。

では,みなさん,今日もお元気にお過ごしくださ~い!

通常モード

一昨日,昨日とカタいハナシにおつきあいくださり,
ありがとうございました。

きむら接骨院 の きむらです。
みなさん,おはようございます。

さて,多くの人たちが悩み苦しむ腰痛ですが,
あたかも「確立された腰痛の理論がある」かの
ように,多くの臨床家によって話され,文字に
著されてきましたが,実情はどうか?ということを
ある脊椎外科の先生が,ご自身の著書で触れて
おられます。

事実は,「腰痛をうまく説明する理論は,まだ確立されていない」です。

というわけですので,診断名と腰痛症状との関連が明らかでないもの,
確証がないとされる診断名を列挙しておきます。
とはいえ,関連が明らかでない症状だからといって,怖がることは
ありません。
重篤な基礎疾患がない限り,腰痛は自己限定性疾患であって,
言ってみれば風邪のようなものだと思っていただいて
差し支えないものでしょうから。

・線維輪断裂(椎間板変性の一つ)
・線維筋痛症
・脊椎症
・関節変性疾患(「変形性関節症」の類)
・椎間板障害・破壊(椎間板変性)
・成人脊椎分離症
・椎間板症候群
・腰椎椎間板症
・捻挫
・脱臼
・筋膜炎
・挫傷
・椎間関節症候群
・椎間関節症
・亜脱臼

「患者さま」とは?:2

おはようございます。きむら接骨院 の きむらです。
日曜日にカタいハナシもアレですが,昨日の続きです。

「そうでなくて,客に対しての『ありがとう』だというのならば,
それは『お金を支払ってくれてありがとう』ということ以外に
ないだろうと思う。」と里見先生は続ける。

ということは,どういうことになるか?
「金を余計に支払ってくれる患者が良い患者である」という
ことになりはしまいか?と里見先生は懸念するのだ。
これは,翻って考えると,医療者は目の前の患者さんに
対して,何をモチベーションとして医療者としての
仕事をするか?という医療者としてのモラルの根幹にかかわる
問題ということだ。

良くなってもらいたいと思っている気持ちから動くのか,
支払い能力によって気持ちが動かされるのか?

「医療者の最大のモチベーションは,患者に感謝されたいと
いうこと」であって,これが医療者としての職業倫理の
根幹だと思う。

さて,里見先生は最後にこんな問いかけをする。

「あなたは病気がよくなって退院するときに,『お大事に』と
声をかけられたいか,それとも,『毎度ありがとうございます』と
言われたいか?」と。

「後者は嫌だと,おっしゃるのであれば,『患者さま撲滅運動』に
ご賛同いただきたい」そうである。

私は迷わずこれに賛同致します。

「患者さま」とは?

病院,医院等のサイトを拝見・拝読させていただくと,
「患者様」という言葉が随所に出てくる。
整骨院・接骨院も同様である。いや,むしろ病院・医院よりも
整骨院・接骨院のほうが,この言葉の浸透度が高いのかも
知れない。

もっとも,これからご紹介させていただく,里見清一先生著の
「偽善の医療」第一章「患者さま撲滅運動」を読むと,
それも納得である。

里見先生は,「病院で,誰一人,『患者さま』を『様』だと
心から思っている人間はいない」と言う。
また,患者さんサイドには,(患者さまと呼ぶ職員を)「『患者さん』と
呼ぶ職員よりも,言葉が丁寧な分だけ気遣っていると,もし思うなら,
あなたは身体の病気で病院に来たのかも知れないが,まずは頭を良くした
方はよい。」と言っておられる。

里見先生は,この「患者さま」という言葉を,「蛇蝎の如くに嫌う」のだそうだ。

「言葉なくして人間の思考は,ひいては行動はありえない。我々は良かれ
悪しかれ日本語で考えて,行動するので,その品性はおのれのもつ,また
使う,日本語によって既定される。」としたうえで,

「そもそも患者さまとはなんであるか?病気になったときに
人は偉くなるはずはないので,『様』というのは,医療サービスの
供給者である医療者が,顧客である患者に対して『お客さま』として,
『この病院を選んでくださって(そして診療を受けてくださって)
あるがとう』という意味で使うことになる。」としている。

「医療行為で病気が良くなるのであれば,当然利益は患者側にあるので,
ありがとうと言うのは患者側であろう。これが人間社会の常識であると,
私は思う。」

まったく同感である。(以下次回に続く)

きむら接骨院 の きむらでした。

大活躍ですね~

今回の五輪では,本県勢が大活躍!

平野選手(スノーボード男子HP)の2位に始まり,
純ジャンプ男子団体で3位の清水選手。
それからフリースタイルスキー女子HPの
小野塚選手が3位!
種目変更のタイミングがピッタンコ!(←ちょっと毒)


隠れた大活躍では,燕市のアクトギアさん。
(でしたっけ?)
スノーボード女子パラレル大回転の竹内選手が
使っていらっしゃる道具のメーカーさんです。
海外メーカーが幅を利かす中,本県製造業の
技術力をアピール。素晴らしいことです。

それから・・・

森某氏のお口は,お若い頃から・・・
いやいや,そのハナシはやめとこ・・・

というわけで,みなさん,本日もお元気に
お過ごしくださ~い!


以上,きむら接骨院 の きむらでした。
明日の午後も診療しま~す。


恐怖と不安

埼玉県にお住まいのみなさん,北海道のみなさん,
東京都にお住まいのみなさん,おはようございます。
きむら接骨院 の きむらです。

大雪はなんとか乗り切れそうでしょうか?
被害に遭われた方には,心よりお見舞い申し上げます。

さて,昨日受診を希望されない方がご来院になりました。
関連業者さんの方ではありません。
恐怖と不安の表情を浮かべて,「腰痛なんだけど,原因不明と
言われた。原因を教えてもらいたい」とおっしゃいます。

あのね。

それには,診療が必要になるんですよ。
診療を希望されない方には,わたし達に限らず,
どこの病院さん,医院さん,整骨院でも接骨院でも
診療はしませんよね?

どうなさいます?

「診療はけっこうです」

意味わかって言ってんのかな・・・

診療をご希望でないなら,どういうご用で
おいでになったのですか?

「私の腰痛の原因を教えてもらいたい」

いえ,ですから・・・



昨日の記事の,「常識を外れたお問い合わせ」というのは,
こういうことを指します。具体的には。
(「埼玉に分院を出す予定はありませんか?」という
お問い合わせは,大歓迎です。(笑))

まー,しかし,web検索しておいでになって下さるのは
有り難いのですが,どうか落ち着いて。

原因がはっきりとわかる腰痛は,特異的腰痛。
これは信号機の色で言えば「赤」。
「接骨院や整骨院に来ている場合じゃないよ」というヤツ。

原因不明なのは「非特異的腰痛」。
信号機で言えば黄色と緑(青)。
大丈夫ですよって,webにもblogにも書いてんだけどな・・・

web使えるのなら,どうか拙サイトの腰痛関連項目
お読みください。
接骨院・整骨院のご利用歴があるなら,お読みいただければ,
きむら接骨院でやっていることと,過去にご利用になった
接骨院・整骨院との違いにお気づきになるはずです。

ご自分に,どんな治療が必要かもおわかりになるはずです。
そうすれば,予約が必要なのか不要なのかも,おわかりに
なるはずです。

どうか「見る」だけではなく「読んで」ください。

「原因不明」って言い方は,罪作りですね・・・。
NHK「クローズアップ現代」のMC:国谷さんも
怪訝そうな表情でしたけど。

では,今日はこのあたりで失礼します。
みなさん,今日もお元気にお過ごしくださ~い!

「お問い合わせ」について

ワタシは決して「商売人」の気質ではありません。
どちらかと言えば職人に近いと思います。
かと言って,愛想は悪いほうではありませんけどね。
ニョーボいわく「ぶっきらぼうに見える」 きむら接骨院
きむらです。こんにちは。

お問い合わせを下さるのは大歓迎です。
どうぞお気軽にお問い合わせください。
診療内容,料金,診療時間,ご予約等
どうぞお問い合わせください。
ですが,常識から外れたお問い合わせは
想定しておりませんので,悪しからず
ご承知おきくだい。

どうかご理解をお願いいたします。

では,みなさん,今日もお元気にお過ごしくださ~い!

危険因子

太平洋側の地域等に,数十年に一度というレベルの
大雪がありました。
いわく「寒かったから腰痛や膝関節痛が・・・」
いわく「雪かき作業で腰痛や膝関節痛が・・・」
わかりやすい理由があると,納得し易く都合が良いの
かも知れませんが,寒い時にどうしてもせざるを得ない
ことがある場合は,どうしますか?

寒くても,除雪をしても腰痛や膝関節痛を起こさない
きむら接骨院 の きむら は,異常な体質なのでしょうか?

まー,ワタシなんて,腰部のX線画像検査を受けたら,
恐らく椎間板ヘルニアの所見有り,くらいのハナシには
なるとは思います。

さて。

みなさん,腰痛に関して,以下のようなことを考えて
いらっしゃいませんか?

1.腰痛は有害なものである,もしくは重い障害を招く危険性がある。
2.恐怖回避行動(痛みを恐れて動作や活動を避けること)と
 活動レベルの低下

これ↑何だと思いますか?

実は某国(日本よりも腰痛治療・予防に関しては進んでいる国です)の
官庁がまとめた,腰痛の「強力な危険因子」です。

1.の因子は,正確には末尾に「~という思い込み」という語句が付きます。

「思い込み」ですよ?
かと言って,ワタシ,決して「気のせいですよ」なんて言い放つつもりは
ありません。
痛いものは痛いのです。ワタシも経験者ですから,その痛みは理解しています。
ですが,ちょっとした考え方の転換で,苦痛から解放される方が
大勢いらっしゃいます。

「寒いところで雪かきをしたから痛いんだ」とおっしゃる方は,
まず間違いなく↑に該当する方でしょう。

さて,本日はこのへんで失礼しましょう。
みなさん,今日もお元気にお過ごしくださ~い!

長岡市サッカー協会

昨日,長岡市サッカー協会による優秀選手表彰式,新春講話会,
懇親会が開催されました。
今回,初めて出席させていただきましたが,変にカタくなく,
良い式典,講話会でしたね~。
おっと,懇親会も和やかな雰囲気で,これまた良い会でした。

講話会では,Jリーグ等の試合の場面を題材に,ファウルか
否か,警告・退場の判断を下すという問題が20問。
恥ずかしながら,20問中10問しか正解できませんでした・・・
特にオフサイド判定の問題は,3問全部ペケ・・・
良い勉強をさせていただきましたです,ハイ。

長岡市サッカー協会と,この式典・講話会の益々の発展と
盛り上がりを願って止みません。
ワタクシこと きむら接骨院 の きむらも,微力ではありますが,
何かご協力できることがあれば,ご協力をさせていただく
所存であります。

では,本日もこのへんで。
みなさん,今週もお元気にお過ごしくださ~い!

また雪が降っていますが

関東甲信地方は,大雪だそうで,前橋で60cm以上の積雪とか。
新潟県の長岡でも,先ほどから勢いの良い降りっぷりと
なっています。

1週間ほど前の画像ですが↓



フクシアの花が咲きました!
室内管理の鉢植えのものです。
フクシアには様々な品種があり,寒さに強いもの・弱いもの,
暑さに強いもの・弱いもの,本当に様々です。
画像のものは寒さに弱い品種。

手前の花の奥には,もう少しで開きそうな蕾が
見えます。
本来は,もう少しピンク色が強いのですが,日照不足の
せいかほぼ白色です。

まだ寒い日が続きますが,このまま越冬してくれることでしょう!

さて,今日は土曜日ですね。
例によって,きむら接骨院土曜日の午後も診療いたします

では,みなさん,この週末もお元気にお過ごしくださ~い!

いやー,うっかりしてました

このところ,サッカー関連,特にJリーグの動向を
チェックしていなかったのですが,こんなこと
なっていたわけですか!

いやー,びっくり!な きむら接骨院 の きむらです。
みなさん,おはようございます。

いやー,そーですか,そーですか・・・
いやー・・・絶句しちゃいましたので,
今日はこのへんで失礼します。

みなさん,今日もお元気にお過ごしくださ~い!

本人次第?

「非特異的腰痛」は,確かに構造的・解剖学的に原因不明では
ありますが,だからと言ってこれを「原因不明腰痛」などと
表現するのは,ちょっと違うだろうなと思います。
わたし達が患者さん達に示すべきは,安心・安堵であって,
不安や恐怖ではないはずです。

まして,「非特異的腰痛」の患者さんが,治るor治らないを
「本人次第」というのでは,これは患者さんを突き放して
いるのであって,これを脊椎外科の先生方も危惧・懸念されて
いらっしゃるようです。

「結果が出ない」・「経過が出ない」ことを,「自分の話を
真に受けないから」とか「説明を聞いてくれないから」などに
原因を求めるとするなら,むしろ「患者さんが真に受けてくれるに
値する話が出来ていない」か「患者さんに対して説得力のある話が
できないから説明を聞いてくれない」と反省すべきです。
それ以上に,経過・結果が出ない治療・施術を省みるべきです。

これを考えずに「患者さん本人次第」と言うのは,乱暴な話でしょう。

などと,長い独り言を書いてみました。

以上,きむら接骨院 の きむらでした。

快挙!

今日未明の中継開始時刻には,アラーム無しでも何故かパッチリと
目が覚めた きむら接骨院 の きむらです。
おはようございます。

いやー,平野選手,平岡選手,両選手がやってくれましたね~。
日本の冬季オリンピック史上最年少にして,スノーボード種目では
初のメダリストの誕生!

色々と言われている,公式の場でのメディアに対する
受け答えにしても,あのくらいのほうが頼もしかろうと
いうもの。

では本日もこのへんで。

みなさん,今日もお元気にお過ごしくださ~い!

雪の後は

週明けとなる今日,雪も寒さも一段落の様相ですね。
この時間,晴れ間が見え,陽が差しています。

寒の戻り?の期間でも,きむら接骨院の患者さんで,
「痛み」が軽減されたとおっしゃる患者さんは,
こう言っちゃ手前味噌でしょうけど,決して少なく
ありません。

ところで,太平洋側の大雪・・・大雪でしたね,今回のは
本当に。
お怪我のあった方々には,お見舞いを申し上げます。
どうかお大事に。

今日もこのへんで失礼します。
みなさん,今週もお元気にお過ごしくださ~い!

大雪ですね?

関東地方は大雪なんですね?
どちら様も,お足元にはご注意を。

さて,冬季五輪ですが,女子モーグルに出場の
星野純子選手,頑張ってくれていますね。
上村選手とともに,次は準々決勝(予選2R)進出。
伊藤選手は・・・残念というか,ちょ~っと思うところ
あり,言いたいことあり・・・ですが,詳細な情報が
入るまでは控えめにしておきます。
今は,「お大事に」とだけ申し上げておきましょう。

スノーボードの男子スロープスタイルは,角野選手でしたっけ?
いーですねー,予選演技終了後の悔しそうな顔と
反省の弁。素直で良いです。言い訳がましくなくて。
次の準決勝(予選2R)につなげてくれるでしょう!
ハーフパイプの村上市出身:平野選手のスケールの
大きな演技も楽しみですね~。

といったところで,本日も失礼しましょう。
みなさん,良い週末をお過ごしくださ~い!

以上,きむら接骨院 の きむらでした。

冬季五輪

以前,某スポーツウェアメーカーの社長さんの
お話を伺う機会に恵まれたことがありました。

「今どきの若い人は,寒い時に寒いところに
行こうなんて思わない。暖かいカラオケボックスか
何かでのんびりと過ごしたいのだろう。」

とは,スキー,スノボ人口動向についての話になった折に
その方が言っておられた言葉です。

今日も氷点下の朝を迎えた新潟県長岡市から きむら接骨院
きむらがご挨拶申し上げます。
みなさん,おはようございます。

まー,そんなワケですから,冬季五輪開催地:ソチ(ロシア)の
模様をテレビで観ると,「毎日寒いけど,ロシアあたりの冬に
比べりゃ,まだマシだなぁ」と思うワケですよ,きむらは。

ということで,今日も元気に参りましょう!
みなさんも,お元気にお過ごしくださ~い!!

イヌの尻尾

イヌは尻尾で様々な心理状態を表現します。
同じ「尻尾を振る」という動作でも,嬉しいときは
立てた状態でブンブン振るし,怒りや警戒心を
持っている時には,やや斜めにゆらゆらと。

「こわいよー」,「イヤだよー」の時には,尻尾を
臀裂?にぴたっと沿わせて,背中をやや丸め気味です。

イヌの尻尾を動かす筋肉は,骨格筋のはず。
尾椎を動かす筋肉のはずでしょうから,これは
骨格筋のはず。

のっけからこんなことを書くと,「コイツは何者だ?」と
思われそうですが,ワタシは きむら接骨院 の きむら です。
みなさん,おはようございます。

いえ,不思議だなーと思ったわけですよ。
骨格筋なら動かそうという意思を持って
動かしているはずですが,それは心理状態に
左右されるものなのかと,イヌの場合。

イヌと人間とは,神経構造的には,それほど
大きな差はありません。
運動器構造だって,大差はありません。
ただ,ワタシたち人間は,尾椎は癒合して尾骨になり,
これが動くことはなく,当然これを動かすための筋肉も
退化しているわけですが・・・

要するに何が言いたいかってぇと・・・

何だっけな?(笑)

続きはまたいずれ。

今日も寒いですが,みなさん,お元気に
お過ごしくださ~い!

季節逆戻り

今日はまた一段と寒いですね~!
まだ2月ですしね。2月といえば,
年間平均気温は,年間通して最も低い月ですし。

こんな日もあります。(笑)

雪の湿気が少ないので,

クルマの通るところは圧雪→
ところどころ融雪の水が出ている→
そこを通ったクルマのタイヤに付着した水が圧雪路面に
→路面は凍結圧雪

という具合ですので,クルマの運転は慎重に。

「水」といえば,コレ↓
(やや強引に繋げた感ありますが)

DSC00708.jpg

花茎が伸びないまんま,ほぼ満開。

まー,こんなヒヤシンスも「あり」でしょう。(笑)

以上,きむら接骨院きむら がお届けいたしました。

寒いですけど,今日もお元気にお過ごしくださ~い!


聞こえますね?

雪のチラつく寒い立春の朝となりました。
立春とはいえ,まだ2月の初旬ですからね。
それどころか,今夜から明日にかけては
大雪の予報だそうで,今からココロの準備を
している きむら接骨院 の きむらです。

ところでみなさん,空を飛ぶ白鳥の声をお聞きに
なりませんでしたか?
渡り鳥の北帰行は,始まっているんですね。

まー,雪も寒さもいつまでも続くもんじゃ
ありません。(笑)

さて,本日もこのへんで失礼します。
今週これから寒さが続きそうですが,
みなさん,お元気にお過ごしくださ~い!

芽がで~て~

暖かいところに移動すると,膨らむどころか
既に葉が。



発根はまだのようですが,芽が動き出しています。
挿し始めて,もうじきまる2ヶ月経つのですが・・・
土を凍らせてしまった時期があったので,そのせいで
発根が遅れているのか,それとも発根促進剤を
使わなかったせいか・・・

まー,こんだけ芽が動いてるってことは,水分が上がっているって
ことでしょうから,楽観視。

さて,きむら接骨院は,今週も元気に診療!

ではまた明日!

今日も晴れました。
放射冷却のため気温は低いですが,爽やかな青空が
広がっています。

昨日ご紹介させていただいた,きむら接骨院施術室のヒヤシンスですが,


DSC00706.jpg

花茎が短いまま開花が進んでいることに気づきました。
花穂も短め・・・

まー,元気に咲いてくれれば良しとしましょう!

さて,今日は土曜日ですが,例によってきむら接骨院
土曜日の午後も診療いたしますので,よろしく
お願いいたします。

明日はどうやら雨模様のようですが,この週末も
みなさん,お元気にお過ごしくださ~い!

明日は日曜日ですので,休診で~す。
プロフィール
新潟県長岡市のきむら接骨院です。

きむら接骨院@長岡市

Author:きむら接骨院@長岡市
新潟県長岡市の きむら接骨院 です。
腰痛をはじめとした「痛み」や
「しびれ感」でお困りなら、
きむら接骨院へどうぞ。

新しい「腰痛診療指針」の策定以前から、
同様な趣旨の独自診療指針によって
成果をあげています。

きむら接骨院のサイト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR