FC2ブログ

サッカー少年からお土産をいただきました!



良い子のみんなは,「うし たん」(「うし さん」の意)と読んじゃダメだよ。
「ぎゅう タン」だからね。

   ※    ※    ※    ※

さて,かねてからの懸案。
リード無で ぴーすけ を遊ばせたい,走り回らせたい。

実は,昨日のうちにニョーボが ぴーすけ をドッグランデビュー
させて来ました。

時間帯が良かったのか,けっこうな数のワンコとの挨拶を
済ませて,遊んでもらって来たようです。

で,ワタクシこと きむら が,先ほど ぴーすけ を,そのランに
連れて行ってみました。

DSC00942.jpg

どこなんだか,よくわかってないんでありますよ。

DSC00941.jpg

なにするところかも,わかってないんであります。
暑かったから,ほかにだ~れも来てないしね・・・

だからって,マーキングしまくり,おまけに久しぶりの
「『おんも』でウンP」まで決めてくれるとは!(笑

もちろん拾って来ましたし,ちゃんと流しもしましたけど。

10分ほどでランを後にして,土手を散歩して帰って来ました。


ランよりも いつもと反対側の土手の散歩のほうが,楽しかったみたいだな~・・・

きむら接骨院

スポンサーサイト



新入り

ウチに来るたびに ぴーすけ に「いっしょに帰ろう?」とか
「まめた と代わって」言っていた姉の娘,つまり きむら の
姪っ子が新入りを迎えたらしいです。

写真

画像が横倒しで申しわけない(笑
ビションフリーゼの女の子。ベル たんです♪
生後2か月・・・2か月!
2か月ったら,手のひらに乗るでしょっていう大きさ?

ところで,ビションフリーゼったら,やっぱりアフロだよね?

きむら接骨院

元気ですよ~

このところ,腰痛関連記事や高校野球関連のことばかり
書いていたら,ぴーすけ をご心配下さる声がチラホラと。

ご安心ください。
これ,このとおり↓

DSC00938.jpg

「お手」,「おかわり」,「伏せ」ができるようになりましたが,
今は忙しいようなので,そっとしておくことにします。(笑

きむら接骨院

甲子園決勝:三重高善戦光る!

高校野球選手権決勝は,まさに決勝らしい
緊迫した良い試合でした。

三重高監督の談話。
「頂点に届かなかったとは思わない」

正にそんな試合ぶりだった三重高。

文理の分まで十分やってくれました。
球場で流した涙が乾いたら,堂々と胸を張って
三重に帰ってもらいたいと思います。

きむら接骨院

甲子園準決勝

日本文理高,健闘するも準決勝で散る!

準々決勝に続いて残塁が多かったのが
残念でした。
主戦投手が,このくらい失点するのは,
ここまで勝ち進めば想定の範囲内だった
でしょうから,攻撃面でひと工夫欲しかったかな?と
思います。

しかし,この大会は,東北勢や北陸・信越勢の
健闘・躍進が目を引きますね~。

残念ながら決勝までは,東北・北陸・信越勢は
残れませんでしたが・・・。

文理を降した三重高の決勝戦に期待しましょう!

きむら接骨院

舞台はベスト4へ!:全国高校野球選手権

くぅ~もぉ~は~わぁ~きぃ~♪

新潟県代表:日本文理高が,またまたやってくれました!
準決勝の相手は三重高。
暑い中,1日空くとはいえ,ほぼ連戦の選手たちは大変でしょうけど,
条件はみな同じ。

両校ともに全力を出し切り,悔いのない試合をして欲しいと思います。

本日は簡潔にこんな感じで。

きむら接骨院





夏の甲子園:新潟県代表校ベスト8へ!

昨日はハラハラしましたね~!
最後は逆転サヨナラ弾!!
いよいよ舞台は8強激突の佳境に入ります。
アルビレックスの天皇杯がアレなだけに,
タフな試合を制した日本文理高には期待しちゃいます。

   ※    ※   ※   ※

さて,当院で実施しているアクティベーター療法。
クチコミサイトで「新しい療法」と書いて下さった患者さんが
おられますが,実はそれほど「新しい療法」ではありません。

また,「銀玉鉄砲のような玩具感覚」と評してくださった(笑)患者さんも
いらっしゃいます。
ので,ただ「見た」だけでは,正直なところ「これで?」と
思われる患者さんが少なくないのは事実です。(笑

実はかくいう きむら も,手にしてみた当初はそうでした。

ある日,米国帰りの後輩に,「アクティベーターって,ホントに効くんかな?」って
こぼしてみたところ,「アレは効きますよ。場所と方向を間違えなければ。」と
返答が。

また,ある日のこと。
これは きむら が,まだ学生だった頃なのですが,
ガッコの講師のセンセ方複数に,施術の練習相手に
なってもらっていたのですが,いつの間にか「練習」ではなく,
施術の依頼を受けるようになっていました。
「きむら ちゃん,今日時間ある?ちょっと腰が・・・」ってな具合。
その中に,某医大の「学際的『痛み』研究センター」の研究員を
されたことのある方がいました。
で,ある日,アクティベーターを試したところ,
「あ~,やっぱりアクティベーターはエエな~」と。

また,他の講師のセンセ(この方は,柔道整復師+鍼灸師)は,施術後にいわく
「『なんや,こんなモン』思とったけど・・・不思議やな~」と。
あぁこりゃ間違いないなと。きむら は確信を深めたのでした。

    ※    ※    ※

ワリと手軽でとっつきやすいので,手にする同業のセンセは多いそうですが,
モノにできずに「アレは効かない」とおっしゃるセンセが少なくないそうです。
(アクティベーター関連商品正規輸入社社員の方談)
なので,みなさんが通院している整骨院や接骨院のセンセが
そんな風におっしゃっていたら,あぁそういうことなのかなと思ってください。


そんなことを言うセンセがやっていることよりも,アクティベータは
ちゃんと効k(以下自粛)

きむら接骨院

<追記>
ワンコを通じてブログで交流をさせていただいている方から,
昨夜お電話を頂戴いたしました。
この方のご主人が,腰痛でお困りのようでしたので,
差し出がましいようですが,いくつかアドバイスの真似事を
させていただきました。
その事へのお礼のお電話でした。

ありがたいことですね。


解せないんだなぁ・・・

今でもやっているのかどうかわかりませんが,各地区税務署で
高額納税者の公表をしていました。
それを地元新聞なんかが記事にして,ご丁寧に順位までつけて。

国庫に多大なる貢献をした」ので,本人の了解を得て公表したと
いうならわからないでもありませんが,そんな話は聞いたことがないし,
国庫への貢献を称賛して表彰されたという話も聞いたことがありません。

公表の意図がわかりません。
個人情報保護の観点からも,いかがなものなのか?

       ※           ※

公表の意図がわからないといえば,災害や交通事故等で
不幸にもケガをされたり亡くなった方々のお名前やご身分の扱い。

今年の磐越道での多重衝突事故では,複数の方が
亡くなったりケガをされたりしました。
地元新聞の伝えるところでは,

「◎◎市大学生××さん(21)・・・新潟市□□(町名)新大生○○さん(22)・・・」
※「新大生」=新潟大学の学生 の意

かたや具体的な居住地区,学校名には触れず,かたや居住地区や学校名を
知らせる・・・この違いの意図は何?

広島での土砂災害でも同様。
NHKが伝えるところでは,お名前と年齢以外のことを伝えられた方が
お一人おられました。

「広島市○○部長の☆☆さん・・・」

この差,違いの意図・目的は何でしょう?

どうにも解せません・・・

きむら接骨院

興味深い調査結果

日本語ってのは厄介ですね。
いや,日本人のメンタリティが厄介なのか?

わたし達日本人は,「しなければならないこと」を,しばしば「したい」と
表現します。

例えば,ある腰痛患者さん。
「家の掃除がしたい」とおっしゃいます。
「掃除,好きなの?そりゃ良いことだね!したいのならしてください♪」とワタシ。
「いえ,私以外に誰もしないので・・・」
「それ,『したい』のかも知れないけど,正確には『しなきゃいけないと感じている』んじゃないの?」
「あぁ,そうですね・・・」
とこんな感じ。

   ※   ※   ※   ※

ニュースサイトから。
(以下引用)

<仕事のやりがい>日本が世界最下位に リンクトイン調査
毎日新聞 8月19日(火)10時17分配信
 ビジネスパーソン向けSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の米LinkedIn(リンクトイン)は19日、
世界26カ国・地域での同サービス登録会員のうち、企業の正社員に対するキャリア意識調査の結果を発表した。

 それによると、日本では、「現職にやりがいを感じているか」という設問に「同意する」と答えた人の割合は77%で、
今回の調査の対象国・地域の中では最も低かった。また、「同意しない」と答えた人は10%で、最も割合が高かった。

(以上,引用終了)

腰痛の「イエローフラッグ」では,「やりがいのない仕事」や「不満のある仕事」は,
「仕事」カテゴリーの第2位。
つまり,仕事に関する イエローフラッグ=危険因子 では,2番めの重要度。

家事等も「仕事」に含めて考えれば,前述の腰痛患者さん,
果たして「掃除」にやりがいを感じているかどうか?

きむら接骨院

盆休み終了~!

皆様のご理解の下,15日から昨日まで盆休みをいただいておりましたが,
本日8月18日より通常診療となります。

つまり,今日は8月18日・・・。

どなたさまもお間違いのないようご注意をお願い申し上げます。

  ※     ※     ※     ※

先日からスマホ版サイトの運用を始めてみました。
今のところ,試験運用です。
不都合等があれば,やめちゃいます。(笑)

スマホユーザーの方で,PC版サイトを読んでみたいと
おっしゃるご奇特な方は,スマホ版サイトの「診療案内」から,
テキストリンクをタップしていただけると,PC版サイトの
診療案内に跳ぶことができますので,そちらのサイトメニューボタンから
各項目を内容がご参照いただけますので,そのようにご承知おきください。

PC版サイトのトップページに,スマホユーザー振り分けスクリプトを
組んでありますので,スマホからアクセスすると,自動的に
スマホ版のトップページに跳びます。

ですので,スマホでPC版サイトに入った後,「ホーム」ボタンをタップすると,
スマホ版サイトのトップページに戻ってしまいますが,これは「仕様」ですので,
何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。


きむら接骨院

要注意の腰痛治療:2

こんばんは。
腰痛治療に関する注意喚起事項です。

ある書籍の文中の記述。

心理社会的危険因子が存在するという意味を,
腰痛は身体的問題ではなく精神的問題として
扱うべきものだと誤解
された場合,
患者は自信を失ってしまい,医療従事者との
信頼関係が崩壊する危険がある。

のだそうです。

きむら接骨院

要注意の腰痛治療

たまには接骨院(整骨院)らしいことを書きます。(笑)

腰痛の治療戦略についてです。
自戒の意味も込めて。

以下のような医療者は,腰痛を長期化あるいは悪化させる
恐れがあるそうです。

1:痛みに対する視野の狭い医学モデル(注:構造損傷モデルと
  推測される)に固執し,長期的治療プランもないまま一時的な
  鎮痛処置に重点を置く。

2:患者を身体障がい者と決めつけ,機能回復へ向けた介入を
  行わない。

3:過剰な検査を行い,「壊れた部品仮説」を信じ込ませようとする。

4:セルフケアの意欲を失わせ,自己管理に関する指導ができない。

現行腰痛診療指針(ガイドライン)によれば,生物学的危険徴候つまり
生命予後に危険が及びかねない患者に限り,CT,MRIを含めた
高度画像検査や血液検査を推奨しています。
逆に言うなら,そうではない患者さんには,画像の検査は不要ということです。
(3の状態になる恐れがある)

「痛いのなら寝ていろ」というのは,2と4。

「ブロック注射をしましょう」は1。

生物学的危険徴候を鑑別した上でのことです。


詳細は下記のリンクから,当院サイトの「腰痛」等を
お読み下さい。

きむら接骨院

毎日暑いですね~

毎日暑いですね~。
こう暑いと、ぴーすけ が干からびるんじゃないかと
心配になります。(笑)
なので、打ち水がてら ぴーすけ の水浴び!



外に出ると元気なんだな。

屋内では最近こんな感じです。

DSC00934.jpg

きむら接骨院

暑い日が続きますね

昨日も暑かったですね~。
それでも花火の始まる頃には,涼しくなったようなので,
花火観覧には良い日でしたね。

さて,昨日のきむら家は,お散歩じゃなく久しぶりにおでかけっぽい感じで。
以前にもご紹介させていただいた,こちらのお店へ行って参りました。

以前寄らせていただいた時は,まだ生後6ヶ月くらいだった ぴーすけ は,
ニャンコにビビりまくりでしたが,今回はどうかといえば・・・



日々の散歩で,色んなワンコに出会うせいか,落ち着いた様子。
で,ぴーすけ の視線の先には,

DSC00126.jpg

チワワの男の子がいますよ。
お店のオーナーさんのワンコです。
お名前はハニーくん。

DSC00130.jpg

こちらもオーナーさんのワンコ,コロンくん。
この子も男の子です。

ほかにチワワの女の子:あんずちゃん がいました。
ご紹介できるような画像が撮れなかったのですが,
この子が可愛らしくて。

見た目,ハニーくんに似ているのですが,
大きさがハニーくんの半分!

ぴーすけ が珍しく積極的に遊びに誘ってました。

みんな自由に動き回って,さながら室内ドッグラン状態の店内。

楽しませていただきました!

きむら接骨院


プロフィール
新潟県長岡市のきむら接骨院です。

きむら接骨院@長岡市

Author:きむら接骨院@長岡市
新潟県長岡市の きむら接骨院 です。
腰痛をはじめとした「痛み」や
「しびれ感」でお困りなら、
きむら接骨院へどうぞ。

新しい「腰痛診療指針」の策定以前から、
同様な趣旨の独自診療指針によって
成果をあげています。

きむら接骨院のサイト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR