FC2ブログ

誤った「常識」からの解放

きむら の言うことに強い抵抗を示す患者さんが,
時々おられます。

曰く,「そんな話,信じられない。」
曰く,「そんな話,受け入れられない。」

私は,信じろとか受け入れろとか言っているのでは
ありません。
事実をお伝えしているだけ。
だから,信じるとか受け入れるとかのレベルではなく,
理解できるか否か。という話です。

「信じる」とか,宗教じゃないんだしさ・・・。
「受け入れる」じゃなくって,既存事実を基に考えましょうって。




さて,一気に春の陽気が来た長岡市きむら地方。

このコに初めて会った日は,このコのお散歩デビューの日。


シュナウザーって,こんなに脚長いっけ?と思ったら,
トイプーとのミックスなんだって。


きむら家の ぴーちゃん は・・・
DSC033001.jpg
ん,こんくらいの体型のほうが可愛いね。
うなぎイヌみたいに長っ細い頃よりもね。


きむら接骨院
スポンサーサイト



去年の今頃

急に暖かくなるわ,雪はすっかりないわで。
山のほうにはまだだいぶ積もっていますけど。

この時期にこんなに暖かいことって,なかったんじゃ
ないかなぁ・・・って思って,去年の今頃の記事を
読み返してみたら,ほぼ同じようなことを去年も
考えていたようです。

ってことは,去年もこの時期はこんな感じだったんだと。
当たり前っちゃ当たり前かも知れませんが。

DSC01063.jpg
コイツも去年の今頃は,やたらと眠そうにしてたし,
今日は今日でこんなに眠そうにしているし。(笑


きむら接骨院

やっと春らしく

ようやく暖かくなってきた長岡市きむら地方。


光の春ってヤツだねぇ。

雪は隅っこにこんだけ。
DSC032702.jpg

土手に上がれば
DSC032703.jpg

このありさま。
DSC032704.jpg

今回は
DSC032705.jpg
躍動感あふれる

DSC032706.jpg
画が撮れたのではないか!


ワンコって,こども好きだよね。
DSC032707.jpg

初めましてのお友だち。
DSC032708.jpg

良い季節だねぇ・・・


きむら接骨院

震度5強

免震装置のゴム(こういうものに合成ゴム製品が使われていること自体に
ちょっと驚きを覚えるが)のデータ改竄問題。

メーカー側は,このほど問題のモノが使われた建物に関して,

「震度5強では倒壊しない」

とのコメントを発したらしいが,震度6を経験した者から
言わせてもらえば,

普通に建てられた建物は,震度5強程度なら
免震装置なんざなくったって倒壊なんぞ滅多にせんわ。

屁の突っ張り気休めにでもなれば,との意図で
出したコメントかも知らんが,自分たちのしでかしたことの
意味がわかってないな。



昨今,モラルハザード的な事件・事案が多すぎ。


きむら接骨院

そういうモンなの?

先ごろ,多くの鉄道ファンから

惜しまれながらも華々しく営業運転を終了

したはずのトワイライト・エクスプレスが,

5月から復活するのだそうだ。



なんだか「閉店商法」と同じニオイがするのは気のせいか?


きむら接骨院

来た,見た・・・

久しぶりにやって来ました,ビッグスワン。



いやー,楽しんで参りました。
誘ってくれたセガレくんと許してくれたニョーボのおかげ。


きむら接骨院

ひと冬越して

休日の行動予定は天候に応じて臨機応変・・・というか
思いつきで決まってしまう きむら家 です。(笑

今日はあまりに天気が良いので,柏崎へ。
当然,例のランに行くわけです。

ティオくん,レオンくんのトイプー兄弟やビション・フリーゼ,ウェスティのシローズ兄弟との
再会なるか?

公園からランに向かう途中で。

ティオくん,レオンくん登場!

ぴーすけ と入れ違い。

ランでは
DSC032103.jpg
このコはビションフリーゼの男の子。
例のシローズ兄弟の一員。ウェスティくんもいました。

ポメの男の子。
DSC032102.jpg
ぴーすけ の子分格になっちゃいました・・・

DSC032104.jpg

大型犬エリアには,小型犬大好きのラブラドールの男の子が・・・
画像ありませんがww

ぴーすけ の苦手克服のチャーンス!とみて,
仲良くなっておきました。
きっとまた会えるはず。

連休初日はこんな感じの良い1日でした。


きむら接骨院

応援をお願いします!

ウチの ぴーすけ は
DSC031004.jpg
こんな感じの脚の短いワンコです。

脚の長いワンコの場合,下肢の関節の問題や
骨自体に問題が起きてしまう不運に見舞われるコが
少なくないようです。
(梃子の作用が比較的大きく働く,骨に撓みが出やすい等に
よるものでしょう)

膝に問題の出た,姉のワンコ:ベル
同じく膝に問題があったルクたん

ゴールデンドゥードゥルの ぺるる くん
大怪我を乗り越えて自力で立ち上がり,
再び野原を駆け回ることを目標にリハビリ中。

本犬はもとより飼い主さんも大変だったことでしょう。

頑張り過ぎないように頑張ってもらいたいですね。
みなさん,どうか応援をよろしくお願いします。


きむら接骨院

診断:脊柱管狭窄症

患者さんからお手紙を頂戴しました。

医科で脊柱管狭窄症の診断を受け,腰下肢痛(腰痛+坐骨神経痛)の
治療のために三条市からおいでの,70代半ばの男性の方からです。

昨年の11月半ば頃まで約2か月(2回/週の頻度)に渡って通院,
症状がだいぶ治まり,正しい病態理解ができ,ご自身の状態に対する
理解もできるようになったので,経過観察としていた方です。

昨年暮れの頃には,ほとんど痛みのない生活ができるように
なられたそうです。
元気にお過ごしになられている様子が目に浮かんだり,
私には身に余るお言葉を頂戴したり,大変嬉しく,
また有り難く拝読させていただきました。

当院での初診問診時に,「手術を考えざるを得ない」とおっしゃっていた方です。

お礼のお言葉とともに励ましのお言葉も頂戴しました。

「これからも人々のために-」
「自信と信念-」

大変励みになります。ありがとうございます。



きむら接骨院

似て非なる

アキレス腱周囲炎とセーバー(シーバー)病。
シンディング・ラーセン・ヨハンソン病と膝蓋腱炎。

でもその実,機械的刺激ばかりが問題なのではない。



似ているけど,ベルじゃないよ。(笑

きむら接骨院

好天の週末~週明け

オスグッド・シュラッターの男子中学生の患者さんが,
一昨日で一区切り。(つまり「治癒」。)
ちゃんとやるべきことをやっておけば,長期化するような
疾患ではありません。
オスグッドだけじゃないよ。セーバー(シーバー)も
野球肘もだよ。


ただ,17~18歳になるまでは,再発の恐れはありますが。

また,病態概念についても,「痛み」自体は機械的・物理的な
骨膜刺激等によるものですが,骨膜軟化が起こる,しかも多くは
片側のみに起こる原因が,既存概念で説明できるでしょうか?


  ☆      ☆

昨日の ぴーすけ。
DSC031501.jpg

DSC031502.jpg

DSC031503.jpg

というわけで,散歩に出かけました。近所にだけど。

DSC031505.jpg

雪がまた積もっちゃったけど,この青空!
暖かいしね。

DSC031510.jpg

誰かお友達来てないかねぇ・・・

DSC031506.jpg
ハルくん発見!


DSC031509.jpg
初めましてのマルチーズくん。

お散歩のたびにお友達が増えています。(笑


きむら接骨院

マイペース

昨夜から今朝にかけて少し雪が降ったようですが,
もうこれでこの冬の雪は終わりでしょう!
天気のことだからわかんないけどね。

さてさて,昼休みになると・・・



ぴーすけ が挨拶に来ます。


DSC031402.jpg

マイペースなワンコです・・・。


きむら接骨院

いわゆる「脊椎疾患」について,ちょっと考えてみませんか?

椎間板ヘルニア,脊椎分離症,腰椎辷り症,脊柱管狭窄症等のみなさん。

皆さんにとって,「治る」というのはどういうことでしょう?
ちょっと考えてみてください。

お忙しいのはわかります。
私がそれなりに忙しい日々を送っているのだから,
世間の皆さんは,それはそれはお忙しいことでしょう。

だからこそ,です。

椎間板ヘルニアの方は,はみ出した部分を切除して
しまえば,「治る」ということですか?

辷り症の方の「治る」は,脊椎の一部を固定することですか?

狭窄症の方は?分離症の方は?

カタチの問題ですか?

違うでしょう?
「痛み」や「しびれ感」等の症状が問題なのでしょう?

じゃぁそれらが軽快若しくは消失したら?
それが皆さんにとっての「治る」じゃないの?

椎間板ヘルニア等の脊椎疾患といわれる患者さんの,
手術療法と保存療法の治療経過を,10年くらい追跡調査した
比較データの結果をご存じですか?

それでもまだご自分のお身体を「改造」あるいは「修理」して
欲しいですか?

そう思っている方には大変申し訳ない,「治らない」かも知れないね・・・。

きむら接骨院

今日も椎間板ヘルニアについてです。

今日もお一人,椎間板ヘルニアとの診断を受けた方が,
「復職」なさろうとしています。

先日ご紹介させていただいた方と同様,この方も
腰痛が治まったと思ったら坐骨神経痛」タイプ。

椎間板ヘルニア坐骨神経痛を主流医学の言うとおりの
病態概念で考えると,ちょっと変だと思いませんか?

神経根圧迫が弱くなったから,腰痛が治まったのでしょうか?
ヘルニア部分を切除していないのに?
マクロファージ貪食のおかげ?
なら,何故に続発的に坐骨神経痛が発生する?

梨状筋症候群でしょうか?
梨状筋がそういう事を引き起こすのなら
患側股関節が外旋位になりそうなものですが,
女性の患者さん(だった方)は,やや内旋位,
今回の男性患者さんは,ほぼ中間位です。

最も興味深いのは,お二方とも「安静に」との
指導を受け,そのとおりに過ごして改善が
みられず,当院では「『運動を』とは言わないけれど,
普通にしていて問題ありません」です。

当然ながら,「有効」と腰痛治療先進諸外国が推奨する
療法を行ったうえで,ですが。

女性の患者さんのケースに至っては,やや見切り発車的な
復職でしたが,復職した後にまったく症状が消失したところが
興味深いと思いませんか?

今回の男性の患者さんは,自営業でいらっしゃるので
「今日は仕事に出てみようかなー!」って感じでした。
今朝が当院での2回めの施術で,施術終了後に
お身体を動かしていただいた時に聞かれた言葉です。

このお二方のようになりたいと思った方は,
是非とも当院へ。

要予約です。

きむら接骨院

腰部椎間板ヘルニア

腰部椎間板ヘルニアの「腰痛」について
きむら の持つ病態概念に懐疑的な方へ。

こちら を「見る」のではなく,よく読んでみて
ください。

当院でも治癒実績は多数あります。

そのうちの1例を当院のサイトでご紹介させて
いただきました。

このページを含め,ほかのページも併せて読んでいただけると
より理解が深まるかと。

では。

きむら接骨院

春が近くなると

まぁ色んなことが起こります。

昨夜は,ワタシから自宅に電話があったんだそうです。(笑
その電話取りたかったな!

昨日は天候が下り坂に向かう前にお散歩。

雪融け進行中。
DSC031001.jpg

DSC031002.jpg

DSC031003.jpg

DSC031004.jpg

ぴーすけ よりも きむら に関心を持った様子のライムくん。
DSC031005.jpg

きむら接骨院

こざっぱり

こちらに書いたとおり,一昨日は ぴーすけ のカットの日。

今回の仕上がりはこんな。


DSC030903.jpg

被毛はね。
胴まわりのお肉がスッキリしていないじゃないか!

で,土曜日は昼休みが短くて,散歩に連れて行けないので,
翌日に・・・

DSC030904.jpg

走りまくってもらいました!(笑

公園では
DSC030905.jpg
可愛らしいトイプーさんに挨拶。

暖かく穏やかな週末でした。


きむら接骨院


無資格(免許)のほうがトク?

週末だというのに,カタい話。

新潟県上越市の「ズンズン運動」のNPO法人。

まず,NPOという言葉に言いようのない素晴らしい響きを
感じるが,必ずしも「慈善」を指すものではないことは,
定義から明らかだ。

また,法人としては非営利目的だろうが,運営者個人は?

次に資格(免許)上の問題点。

慰安行為店(整体店,マッサージ店等)は無資格(無免許)でも
「営業」が可能で,直接これらの「営業行為」を規制する法がなく
(本当は運用次第で可能のはずだが),当然ながら監督官庁もない。
せいぜい消費者なんたら委員会が,消費者に注意喚起をする程度で,
これは消費者保護の観点からは,本末転倒ではないか?
(と,コレ以上書くと,無資格者営業行為を助長させかねないので
控えておく)
だから,件のNPO法人の事件が起こった原因は,行政の怠慢
ということになるのではないか?

でも,本当の問題点は・・・

有資格者の堕らk(以下自粛)

無資格者の彼らに,「アレで良いんだ!?」と思われるような
ことばかり(これまた以下自粛)

と思うのですよ,私は。


きむら接骨院

大切なことは

今日は啓蟄でしたっけ?
新潟県きむら地方は,春を感じる陽気に
なりそうです。

  ☆   ☆   ☆

画像所見的にはナントカ性ナンタラ症だけど,
患者さんが主訴としている症状は,いわゆる
坐骨神経痛・・・

問診ってのは重要ですね。
私が初診患者さんに一番時間を割くのは
問診です。
次に検査。

いや,私の話しかな・・・患者さんいご自身の
状態を正しく理解していただくために。

「最初は面食らった」とお話し下さった患者さんが
いらっしゃいます。(笑)

その点,どうかご理解を。
すべては早期の治癒のためです。

きむら接骨院

無痛覚症

「痛い」のは皆さんキライでしょうし,
ワタシもキライですが・・・

「痛み止め」を使うということは,こういうことを人為的に
起こしているのではないか?と思います。


きむら接骨院

千秋ヶ原ふるさとの森公園

「いつもの公園」は,実はこんな名前だったりします。
「ちあきがはら」じゃなくて,「せんしゅうがはら」ね。




道路を挟んだ向かい側にも芝生の広場があって。
DSC030402.jpg

DSC030403.jpg
そのための のびーるリードだからね。

DSC030404.jpg
昨日の最高気温は8℃。
曇っていたせいか,肌寒く感じましたが,雪融けは確実に
進んでいますね。

きむら接骨院

早いですね

今日は3月3日。

耳の日だな。」と思ったアナタは,自分のカラダの心配を
している方かも知れません。

そのことはともかく。

いや,それにしても月日の経過は早いですね。
雪融けが進み,白鳥の北帰行が始まり,
中学校では卒業式。

コイツは・・・
DSC030301.jpg
こんなに顔がぼーぼーに。(笑

土曜日はカットに行ってもらいますので,
午前中コイツは不在でーす。
きむら は午前,午後とも仕事してまーす。

きむら接骨院

プロフィール
新潟県長岡市のきむら接骨院です。

きむら接骨院@長岡市

Author:きむら接骨院@長岡市
新潟県長岡市の きむら接骨院 です。
腰痛をはじめとした「痛み」や
「しびれ感」でお困りなら、
きむら接骨院へどうぞ。

新しい「腰痛診療指針」の策定以前から、
同様な趣旨の独自診療指針によって
成果をあげています。

きむら接骨院のサイト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR