FC2ブログ

「問診力」は

初等教育から英語を導入するとかしたとか,そうなると
初等教育の前の段階から,つまり幼児教育の段階から
英語,英会話を…と考える親御さんは多かろうと思うのですが,
日本語能力自体が向上しないと,恐らく英会話スキル自体は
高くても,話す内容が乏しい,つまり英会話の相手である可能性の
高い外国人からは,内容のない話,こどもっぽい話しかしない人と
評価される可能性がある。
と書いたのは,「祖国とは国語」や「国家の品格」の藤原正彦先生…
だったかな?


日本語能力→コミュニケーション力→問診力
これに尽きる。

きむら接骨院

スポンサーサイト



咲きました

先日の風で折れた枝を,ニョーボが拾って来て
花瓶に差しておいてくれたものです。↓


ソメイヨシノ。
三週間くらいこうして置いといたのかな?
折れて地面に落ちていた枝のツボミが…

この花から何かを感じ取って下さる方が
いらっしゃったら嬉しいです。

きむら接骨院

日本は医療大国だけど

医療先進国ではないのではないか?

患者さんを愚弄するような診断と治療をしておいて,
何が「運動器の10年」か。

どうか「痛み」の患者さん達すべての方に敬意を。

きむら接骨院

シューカツ中の皆さまへ

新卒組,転職組いずれからもポツポツ聞かれる言葉。

自分に合った仕事を探して・・・」

「『自分に合った仕事』?そんなものはない。」と
おっしゃるのは養老孟司先生。
その言葉の本意はこちら
(アマゾンへの↑リンク)

きむら接骨院

健康・医学の「常識」の信憑性

昨日の昼休み,某所で漏れ聞こえて来た会話。
どうやらご老人同士の会話のよう。

「膝やら腰やら痛いんだけど,〇〇病院の××センセイは,
『トシがトシだし,痛みの緩和で』って飲み薬と貼り薬を出して…」

やれやれ…
なまじ「常識」が備わっていらっしゃるばっかりに,損をしておられるようだ。

1:高齢者の腰痛,膝関節痛は老化が原因。←だから痛みの緩和しかできない
2:痛みは炎症が原因。←だから抗炎症鎮痛剤の処方
3:大病院の大センセイの言うことは正s(以下自粛)←だから治療方針,指導に従うべきだ

「常識」ってのが如何にアテにならないか?
今からわずか50年ほど前,系外惑星はない,つまり
太陽系外に惑星はないと専門家はそう言っていました。
今は小学生でさえ,そんなことはないと知っています。

患者さん方に私がお話しすることは,患者さん方からすれば
常識外れかも知れません。
「そんな話,信じられません」とおっしゃる方さえいらっしゃいます。

ですが,私のお話しすることは事実ですので,信じる信じないの
レベルの話しではないのです。
「考え方の違い」という質のものでもありません。

事実認識ができるかどうか?という類のものです。

「常識外れ」なことを「間違い」と考えると,治るものも治らないどころか
罹らなくてもよい病気にさえ・・・
これは可能性レベルの話しですが。

「痛み」の治療は,新たな局面を迎えています。
従来であれば手術しなければ,と思われていた疾患が
手術無しに「治る」と言い換えても良い時代です。

あなたはいつまで「常識」に囚われたままでいますか?


きむら接骨院

しかし新国立競技場の件

オリンピックスタジアムとして,という前提で再コンペを
行ったはずが,これは一体どうしたことかという体たらく。

優秀で良識ある方々が,コンペの審査・選考にあたったのでしょうに。


その昔,日本に軍隊があった頃,陸軍には士官学校があり,
その頃は帝大生などよりも士官学生のほうが…ということを
聞いたことがあります。
陸軍参謀は,そうした超エリート集団のはずが・・・という事態。

人間って,そんなもんなんですかね?

それにしても,新国立競技場設計案に聖火台が
欠けていることに気づいた方にGJ・・・っつか,
普通すぐに気づかなきゃね。


きむら接骨院

視覚情報と言語情報

視覚情報は,「ぱっと見」でわかりやすいと
思われがちですが,その一方で解かり難い,
混同されるという事態が起こる恐れがあります。

例えば,ヒトの足関節の「尖足位」と「下垂足」。
画像や図で見ると,どちらも同じですが,
「尖足位」の発生と「下垂足」の発生とでは,
まるで意味合いが異なります。

言語的に考えれば,どういう違いがあるのか
解かるよね。

きむら接骨院

腰痛の主原因を:2

姿勢に求めるのは,体型に原因を求めるのと
大差ない・・・のではないかと思いますよ。

つまり、「どれほども原因要素はない」という意味です。

きむら接骨院

腰痛や肩こりの主原因を

姿勢に求めた結果,姿勢の良い腰痛持ちの方,
肩こり持ちの方が増えただけ…ではないでしょうか?


きむら接骨院

L社製トクホ飲料の「誇大広告」について

そもそも「トクホ」そのものが誇d(以下自粛)。


L社関係ないけどマーガリンで「トクホ」って,どうなんだ?


きむら接骨院
プロフィール
新潟県長岡市のきむら接骨院です。

きむら接骨院@長岡市

Author:きむら接骨院@長岡市
新潟県長岡市の きむら接骨院 です。
腰痛をはじめとした「痛み」や
「しびれ感」でお困りなら、
きむら接骨院へどうぞ。

新しい「腰痛診療指針」の策定以前から、
同様な趣旨の独自診療指針によって
成果をあげています。

きむら接骨院のサイト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR