FC2ブログ

特異度、どうなんでしょうね?

女性の方々が気になっていることの一つに、更年期障害が
あると思いますが、生理学的には発生している事象は
そう多いわけではないのに、どうしてこうも「多彩な症状」が
出るのか・・・
その「多彩な症状」の一つがホットフラッシュというもの。

以下転載
■閉経後女性のホットフラッシュ、葉酸補給で改善せず

 1週間にホットフラッシュが50回以上発現する閉経後女性164例を対象に、葉酸補給
(5mg/日)のホットフラッシュ改善効果を第III相無作為化二重盲検プラセボ対照試
験で検討。ホットフラッシュの頻度と重症度を毎日記録して1日のホットフラッシュ
スコアを算定し、無作為化から12週間後のスコア変化量を主要評価項目として評価し
た。

 その結果、143例(87%)から主要評価項目のデータが得られた。12週時のホット
フラッシュスコアの平均変化量は、葉酸群-6.98点、プラセボ群-4.57点だった。平
均変化量の群間差は-2.41点(95%CI -5.68-0.87、P=0.149)で、調整後の平均変
化量の群間差は-2.61(95%CI -5.72-0.49、P=0.098)だった。8週時、更年期女
性QOL評価のUtian Quality of Life(UQoL)は、葉酸群で総合スコア(平均変化量の
群間差5.22点)と情緒スコア(同1.88点)の変化量が大きかった。

【原文を読む】
Ewies A, et al. Folic acid supplementation in postmenopausal women with hot
flushes: phase III randomised double-blind placebo-controlled trial. BJOG.
2021 May 13. Online ahead of print.
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33982872/
以上転載終わり

更年期や閉経とホットフラッシュって、特異度はどのくらいなんでしょう?
そもそも、「更年期」の定義は?

きむら接骨院
スポンサーサイト



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
新潟県長岡市のきむら接骨院です。

きむら接骨院

Author:きむら接骨院
新潟県長岡市の きむら接骨院 です。
腰痛をはじめとした「痛み」や
「しびれ感」でお困りなら、
きむら接骨院へどうぞ。

新しい「腰痛診療指針」の策定以前から、
同様な趣旨の独自診療指針によって
成果をあげています。

きむら接骨院のサイト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR