FC2ブログ

3月の第1日曜日といえば!

拙ブログ読者の皆さん、こんにちは♪
暖かい穏やかな日曜日、充実していましたか?

さてさて、今日は確か柔整国家試験の日・・・
受験された柔整学生の皆さん、お疲れ様でした。
最後の最後は、語呂合わせ等の暗記!というのは
試験直前の常套手段ですが、大切なのは理解することです。
理解すれば、記憶しなければいけないことは、意外に少なく済みます。
これは国家試験合格後も同じこと。
私たちに求められることは、憶えることではなく、理解することです。
経験を積むことよりも先に、理解できること、理解することです。

きむら接骨院
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

柔整学生諸君、過去問は第一回国試からやってみた?
第20回以降あたりからと比較して、どう感じた?

ということは、だ。
国試実施前の世代の先生方は、確かに大先輩であって、
大先生なんだが、実は・・・
ということに気付けw

良いか?

「学問や理論よりも経験が大事」ってのは、君たちを弟子として
奴隷扱いするための呪文みたいなもんだ。
理論や知識が備わっていない(勉強していなかった、今も大して
勉強していない)から、経験に頼る、経験のなさを突く、そういうことだ。
プロフィール
新潟県長岡市のきむら接骨院です。

きむら接骨院@長岡市

Author:きむら接骨院@長岡市
新潟県長岡市の きむら接骨院 です。
腰痛をはじめとした「痛み」や
「しびれ感」でお困りなら、
きむら接骨院へどうぞ。

新しい「腰痛診療指針」の策定以前から、
同様な趣旨の独自診療指針によって
成果をあげています。

きむら接骨院のサイト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR