FC2ブログ

妊娠→出産→育児 と産後なんちゃら矯正?

拙ブログ読者の皆さん、こんにちは♪
今朝も雪ですが、どれほども積もらなそうですね。

さてさて、腰痛の話題。

腰痛の治療に関しては、日本人が「医療後進国」と考えているニュージーランドのほうが、
日本よりも「先進的」です。
さて、そのニュージーランドの腰痛診療ガイドライン。
レッドフラッグは腰痛を伴う生命危険徴候、重大外傷等を示します。
イエローフラッグは心理社会的因子を示します。
レッド要素、イエロー要素のいずれにも「妊娠」「出産」「分娩」の言葉が
見当たりません。
加えて「育児」という言葉も見当たりません。
ニュージーランドの方々は、そのいずれをもしていないということでしょうか?
そんなことはないはずですよね。
私たちは、この事実についてどう考えるべきでしょう?

助産師さん、如何でしょう?

とはいえ、欧米は出産直後の女性にケア無さ過ぎ、日本は過保護とは言わないけど、
余計なアドバイスが「ノーシーボ現象」を惹起するので、プラシーボがよく効くのかもなと。
ということで、妊娠→出産→育児 の過程での腰痛も、レッドフラッグ徴候がなければ
イエローフラッグ要素かと。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

「〇〇ちゃんベルト」とかの類で、ホントに「骨盤部の安定」とか
いうものが得られると思いますか?
かなり厚い筋肉層、皮下脂肪ほかの上に皮膚があって、その
上からのベルトですよ?
プロフィール
新潟県長岡市のきむら接骨院です。

きむら接骨院@長岡市

Author:きむら接骨院@長岡市
新潟県長岡市の きむら接骨院 です。
腰痛をはじめとした「痛み」や
「しびれ感」でお困りなら、
きむら接骨院へどうぞ。

新しい「腰痛診療指針」の策定以前から、
同様な趣旨の独自診療指針によって
成果をあげています。

きむら接骨院のサイト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR